こってりからんだピリ辛だれでご飯がすすむ! レンジでチンの「豚バラとじゃがいものレンジ中華蒸し」 画像(1/3) しっかり味の豚肉とじゃがいもを一緒に

気温が急に下がると、涼しくてうれしい反面、ドッと疲れも出たりして……。台所に立ちたくない日は、電子レンジを活用してラクにご飯を作りましょう。調味料をもみこんでレンジで加熱するだけの「豚バラとじゃがいものレンジ中華蒸し」は、簡単なのはもちろんのこと、お味のほうも◎。

豚バラ肉とじゃがいもにこってりからんだピリ辛だれで、食欲がない日もご飯がどんどん進みます。ご飯にのせて丼にすれば、洗い物も最小限に。「ラクはしたいけど、おいしいものは食べたい」というご要望にも、しっかり応えるレシピです。


【豚バラとじゃがいものレンジ中華蒸し】

<材料>(2人分)

豚バラ薄切り肉150g、じゃがいも小2個(約200g)、長ねぎのみじん切り大さじ1、しょうがのみじん切り小さじ1、合わせ調味料(しょうゆ、片栗粉各大さじ1、砂糖、酒、ごま油各小さじ1、豆板醤(トウバンジャン)小さじ1/4、こしょう少々)

<作り方>

(1)じゃがいもは5mm厚さの半月切りにする。豚肉は食べやすい長さに切る。合わせ調味料の材料をボウルに入れて混ぜ、豚肉を加えてもみ込む。

こってりからんだピリ辛だれでご飯がすすむ! レンジでチンの「豚バラとじゃがいものレンジ中華蒸し」 画像(4/3) 耐熱皿にじゃがいもを広げ、おおうように豚肉をのせると、味が全体にいきわたる

(2)耐熱皿にじゃがいもを平らになるように敷き、じゃがいもをおおうように豚肉をのせる。ラップをふんわりとかけて、500Wの電子レンジで5~6分加熱する。器に盛り、ねぎとしょうがを散らす。

(414kcal、塩分1.5g、調理時間15分)