晩ごはんを考えるのがめんどうな時にまるっと使える!「これで決まり」の定食5選 画像(1/5) 「つゆだくしょうが焼き定食」 レタスクラブニュースより
「つゆだくしょうが焼き定食」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:井澤由美子 撮影:福岡拓

メインのおかずに白いご飯、副菜や汁ものがセットになっている定食。肉や魚に野菜とさまざまな食材が使われているので、バランスよく栄養を摂取できます。今回は、晩ごはんがばっちり決まる定食5選をご紹介。「毎日のメニューを考えるのが苦手…」という人におすすめです。

【つゆだくしょうが焼き定食】(つゆだくしょうが焼き:529kcal、塩分2.6g、しめじの白あえ:58kcal、塩分2.6g)

<材料・2人分>

つゆだくしょうが焼き(豚薄切り肉[しょうが焼き用] 280g、卵 2個、キャベツ 1/4個、しょうが 1/2かけ、長ねぎ 5cm)、しめじの白あえ(もめん豆腐 1/3丁、しめじ 1/3パック、すりごま[黒] 適宜、しょうゆ、みりん、酒、砂糖、塩、こしょう、小麦粉、サラダ油)

<作り方>

1. キャベツは冷水で洗って軸を除き、せん切りにして器に盛る。しょうがは皮つきのまますりおろし、しょうゆ、みりん各大さじ2、酒大さじ1、砂糖小さじ2、水1/2カップと混ぜ合わせてたれを作る。しめじは石づきを除いてほぐし、ねぎは粗みじんに切る。

2. 豚肉は長さを半分に切って塩、こしょう、小麦粉各少々を両面にふり、油大さじ1と1/2を熱したフライパンで焼く。こんがり焼き色がついたら1の器にのせる。

3. 続けて2のフライパンに卵を割り入れ、白身が固まってきたら水少々を加えてふたをし、約2分したら取り出して2の器にのせる。

4. 続けて1のたれ、しめじを入れて強火で煮立たせ、しめじが少ししんなりしたら取り出す。たれは3の器に回しかけ、ねぎを散らす。しょうが焼きのたれとしめじを一緒に煮れば、白あえの味つけいらず。

5. 4のしめじは豆腐とざっくりあえて別の器に盛り、ごまをふる。

とろ~り半熟卵がのっかった贅沢なしょうが焼き。甘辛いつゆがキャベツまでしみて最後までおいしく食べられます。しょうが焼きのたれでしめじを煮たら、味つけの手間がはぶけてラクチン。


【かじきの塩焼き緑酢がけ定食】

おろしたきゅうりと酢で作るソースは、食欲がないときでも食べやすいさわやかな味わいです。かじきの塩焼きにたっぷりかけて召し上がれ。

晩ごはんを考えるのがめんどうな時にまるっと使える!「これで決まり」の定食5選 画像(3/5) 「かじきの塩焼き緑酢がけ定食」 レタスクラブニュースより
「かじきの塩焼き緑酢がけ定食」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:吉岡英尋 撮影:竹内章雄


【牛しゃぶのトマト辛みそ定食】

トマト辛みそを作る時は、電子レンジで加熱すると簡単に混ざります。ピリっと辛い豆板醬が良いアクセントに。

晩ごはんを考えるのがめんどうな時にまるっと使える!「これで決まり」の定食5選 画像(6/5) 「牛しゃぶのトマト辛みそ定食」 レタスクラブニュースより
「牛しゃぶのトマト辛みそ定食」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:吉岡英尋 撮影:竹内章雄


【上海蒸し焼きそば定食】

オイスターソースで味つけした上海風の本格焼きそば。副菜のバンバンジーはごま油で香り良く仕上げます。

晩ごはんを考えるのがめんどうな時にまるっと使える!「これで決まり」の定食5選 画像(10/5) 「上海蒸し焼きそば定食」 レタスクラブニュースより
「上海蒸し焼きそば定食」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:井澤由美子 撮影:福岡拓


【サーモンのパリパリ焼き定食】

しょうゆだれでこうばしく焼き上げたサーモンに、レモンでさわやかな風味をプラスします。野菜スープでビタミン摂取も忘れずに。

晩ごはんを考えるのがめんどうな時にまるっと使える!「これで決まり」の定食5選 画像(15/5) 「サーモンのパリパリ焼き定食」 レタスクラブニュースより
「サーモンのパリパリ焼き定食」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:井澤由美子 撮影:福岡拓


どれもメインと副菜の組み合わせまで考えられているので、献立で苦労することはありません。大衆食堂などで食べたことのある定食を、自宅でも再現してみましょう。