【食費の心配なしレシピ】お手頃価格の乾物を使って「はるさめの梅あえ」 画像(1/3) 梅の酸味、青じその風味で後味スッキリ

レタスクラブ最新号で話題を集めている「食費の心配なしレシピ」。乾物・豆といったストック食材は、価格が手ごろで安定しているので積極的に使いたいもの。そこでおすすめレシピからちょこっとだけご紹介。

作りおきレシピで人気のブロガー・スガさんがふだんからよく作っているという「はるさめの梅あえ」は、冷蔵で約1週間保存できるスグレモノ。梅と青じその風味がたまりません!


【はるさめの梅あえ】

<材料・4人分>

緑豆はるさめ40g、梅干し大2個、青じそ10枚、芽ひじき(乾燥)10g、白いりごま大さじ1、しょうゆ、砂糖

<作り方>

【食費の心配なしレシピ】お手頃価格の乾物を使って「はるさめの梅あえ」 画像(4/3) はるさめは湯でさっとかためにもどし、コリコリとした歯ごたえをキープ

1.ひじきは水洗いし、熱湯で約1分ゆでてざるにあける。はるさめは熱湯に2分~2分30秒つけてざるにあけ、流水で表面のぬめりを落として水けをきる。

2.梅干しは種を除いて包丁でたたく。しそは粗く刻む。

3.ボウルに2、しょうゆ小さじ1、砂糖小さじ1/2を入れてよく混ぜる。はるさめの水けを絞って加え、ひじき、ごまを加えてあえ、保存容器に入れる。

●お料理メモ/冷蔵で約1週間保存可能

(1人分59kcal、塩分1.2g)