シャキうま! 新しいおいしさに出会えるれんこんサラダ5選 画像(1/5) 「れんこんのゆずこしょうサラダ」 レタスクラブニュースより

シャキッとした歯ごたえが特徴のれんこんは11月から12月を迎え、今が1番うまみを感じられる時期です。今回は食感を生かしたれんこんのサラダ5選をご紹介。さまざまな具材や調味料がれんこんの味を引き立ててくれるので、新しいおいしさに出会えることうけあいです。

 

【れんこんのゆずこしょうサラダ】(98Kcal、塩分0.4g、調理時間5分)

<材料・2人分>

れんこん 小1節(約150g)、万能ねぎの小口切り 2本分、ドレッシング(ゆずこしょう 小さじ1/3、ごま油 大さじ1、塩 少々)

<作り方>

1. れんこんは薄い輪切りにする。鍋に湯を沸かし、れんこんを入れて15~20秒ゆでる。れんこんが透き通ったら冷水にとって水けをよくきる。

2. ボウルにドレッシングの材料を混ぜ、1、万能ねぎを加えてあえる。

おでんや麺類の薬味として買ったものの、使い切れずに余りがちなゆずこしょうを利用できるサラダです。ゆずの香りが鼻をくすぐるドレッシングで、ほんのりと上品な味わいを楽しみましょう。

 

【れんこんサラダ】

白みそとマヨネーズに練りがらしをきかせたからしみそマヨネーズが美味。密閉容器に入れれば約1週間程度保存できますよ。

シャキうま! 新しいおいしさに出会えるれんこんサラダ5選 画像(3/5) 「れんこんサラダ」 レタスクラブニュースより

 

【れんこんのピリ辛サラダ】

シンプルな味つけながら、とうがらしのピリリとした辛みがアクセントになっています。おつまみにも最適な1品。

シャキうま! 新しいおいしさに出会えるれんこんサラダ5選 画像(6/5) 「れんこんのピリ辛サラダ」 レタスクラブニュースより

 

【れんこんのマヨチーズサラダ】

粉チーズやパセリを加えて洋風白あえに。れんこんとにんじんの切り方をそろえると、見た目もきれいに仕上がります。

シャキうま! 新しいおいしさに出会えるれんこんサラダ5選 画像(10/5) 「れんこんのマヨチーズサラダ」 レタスクラブニュースより

 

【れんこんの炒めサラダ】

マイルドな酸みの黒酢でコクを出します。レタスなどの葉野菜と盛り合わせたサラダや、ゆでたブロッコリーやカリフラワーと組み合わせてもOK。

シャキうま! 新しいおいしさに出会えるれんこんサラダ5選 画像(15/5) 「れんこんの炒めサラダ」 レタスクラブニュースより

 

れんこんをさらにおいしくいただくためには、下ごしらえが大切。穴の中の汚れは、ペーパータオルを差し込んでふき取るか、ためた水の中でふり洗いしてしっかり落としましょう。