あと一品に困ったときのお助けメニュー!野菜のナムル5選

#食 

韓国料理で有名なナムル。いろいろな野菜で、手軽に作れるから、お助けメニューにぴったりです。ほうれん草やもやしの定番ナムルから、新しい発見ができるナムルのレシピまでご紹介。いつもと違う副菜の一皿として、食卓に並べてみましょう。

いろいろな食感が楽しい「ほうれん草とえびのおかずナムル」


「ほうれん草とえびのおかずナムル」


<材料2人分>

むきえび…100g、ほうれん草…2/3(約200g)、ホールコーン缶…1/2カップ(約100g)、合わせ調味料(おろしにんにく…少々、ごま油…小さじ2、しょうゆ…小さじ1/3、塩…小さじ1/3弱、粗びき黒こしょう…少々)、塩

<作り方>

1.ほうれん草をゆで、3cm長さに切ってさらに水けを絞る。えびは背わたを除き、熱湯で色が変わるまでゆでる。

2.ボウルにほうれん草、えび、ホールコーン缶汁をきって入れ、合わせ調味料を加えてあえる。

さっとゆでて、えびのプリっと食感を味わいましょう。ほうれん草やコーンも入って、彩り豊かに仕上がります。

サラダ感覚で野菜をもりもり「干物と春菊のナムル」


【関連レシピ】「干物と春菊のナムル」


鍋物の材料に使いがちな春菊と、干物をナムルにした変わり種レシピ。ごまが風味をプラスして、食欲をそそります。

さっぱりさわやか「ブロッコリーのしょうがナムル」


「ブロッコリーのしょうがナムル」


ブロッコリーの加熱時間は2~3分で色鮮やかに。しょうがのさっぱり感がクセになります。

ボリューム満点「小松菜のナムル」


「小松菜のナムル」


「小松菜の煮びたし」を作っておけば、すぐにアレンジ可能。さつま揚げを加えて食べごたえもアップ。

たたいて割ったごぼうに味がしみた「ごぼうのナムル」


「ごぼうのナムル」


ごぼうの風味や栄養を逃さないよう電子レンジのみの調理で、あと片付けも楽々。ごま油とにんにくがアクセントになります。

栄養満点の旬野菜をシンプルに味付けしたものや干物など、どんな材料でも短時間で作れるのがナムルのうれしいところ。普段のあえものとしてレパートリーに加えると、献立の幅が広がりますよ。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //