10分で完成! 里芋を使った和風ポテサラがあと引くおいしさ 画像(1/2) ねっとりした口当たりがあとを引く

いつものポテトサラダに飽きてきたら、里いもを使った和風ポテサラはいかが? ねっとりとした口当たりの里いもに、バターの香りとからし明太子の辛みがきいた、ちょっと大人の一品です。電子レンジで加熱した里いもは、皮むきも簡単。家に帰って10分以内に「いただきます!」ができますよ。


マッシュ里いもの明太あえ


【材料】(2人分)

里いも 3個、からし明太子(ほぐしたもの) 1/2腹分、万能ねぎの小口切り 1本分、バター


【作り方】

(1)里いもは皮をたわしでしっかりこすり洗いして泥を落とし、上下を切り落として1個ずつラップで包む。耐熱皿に並べ、500Wの電子レンジで約2分加熱する。上下を返し、さらに約2分加熱する。

10分で完成! 里芋を使った和風ポテサラがあと引くおいしさ 画像(3/2) 里いもは上下を切り落とし、ラップで包んで電子レンジで加熱

(2)里いもが熱いうちにペーパータオルで包んで皮をむく。ボウルに入れてフォークで粗く潰し、明太子、バター10gを加えてざっと混ぜる。器に盛り、万能ねぎを散らす。

(1人分144kcal、塩分0.9g、調理時間10分)