ベーコンのうまみでパワーアップ! コクあり豆腐のおかず5選 画像(1/5) 「塩麹豆腐の一口ステーキ」

豆腐は味がしみ込みやすく、さまざまなメニューとマッチするものの、豆腐だけだとメインディッシュとしては少し物足りない時も…。そんな時は、ベーコンと合わせてボリュームを出しててみては? 植物性と動物性のうまみが合わさって、満足感もアップしますよ。


塩麹豆腐の一口ステーキ(1人分280Kcal、塩分2.7g)

【材料・2人分】

塩麹豆腐(絹ごし豆腐 1丁、塩麹 大さじ3)、ベーコン 3枚、しめじ 1パック(約100g)、にんにくの薄切り 1片分、オリーブ油、酒、しょうゆ、粗びき黒こしょう

【下ごしらえ】

1. バットに豆腐をのせ、豆腐の上面に塩麹の約1/3量をスプーンなどでぬる。厚手のペーパータオルを(またはペーパータオルを2枚重ねて)かぶせ、上下を返す。残りの塩麹を豆腐の側面と上面にまんべんなくぬる。

2. ペーパータオルで豆腐を包み、バットごとラップをかける。冷蔵庫で一晩おく。

【作り方】

1. 塩麹豆腐は麹を拭って取り、6等分に切って、ペーパータオルで軽く水けを拭く。ベーコンは2cm幅に切る。しめじは小房に分ける。

2. フライパンにオリーブ油大さじ1/2を熱し、1の豆腐を並べ入れる。弱めの中火で4~5分、全体にこんがりと焼き色がつくまで向きを変えながら焼き、器に盛る。

3. ペーパータオルでフライパンの油を拭き取り、オリーブ油大さじ1/2、にんにく、ベーコン、しめじを入れて火にかけ、約1分炒める。酒、しょうゆ各大さじ1、こしょう少々を加え、しめじがしんなりしたら2にかける。

塩麴を使用したほのかな甘みがクセになる1品。下ごしらえが済めばフライパン1つで完成するので、簡単に作れるのがうれしいポイント。豆腐の水けをしっかり拭いてから調理すると、豆腐が崩れにくくなります。


豆腐のベーコン蒸し

玉ねぎやアスパラガスなどの野菜は、なるべく薄く切るようにしましょう。豆腐と重ねやすくなって後の作業がラクラク。

ベーコンのうまみでパワーアップ! コクあり豆腐のおかず5選 画像(3/5) 肉汁のうまみが詰まった「豆腐のベーコン蒸し」

ベーコン豆腐

ベーコン&バターを加えた風味豊かな味わいが美味。電子レンジを活用すれば調理時間を短縮できます。

ベーコンのうまみでパワーアップ! コクあり豆腐のおかず5選 画像(6/5) 「ベーコン豆腐」

豆腐のトマトチーズ焼き

酸みがあるトマトソースと豆腐が相性抜群です。表面にこんがりと焼き色がつくまでオーブントースターで焼いたら完成。

ベーコンのうまみでパワーアップ! コクあり豆腐のおかず5選 画像(10/5) 「豆腐のトマトチーズ焼き」

豆腐のピカタのベーコンソースがけ

粉チーズと卵をからめた卵液が味の決め手。細かくカットしたしめじや青じそをトッピングすれば、見栄え良く仕上がりますよ。

ベーコンのうまみでパワーアップ! コクあり豆腐のおかず5選 画像(15/5) 「豆腐のピカタのベーコンソースがけ」

豆腐はカロリーが低いので、ヘルシーなメニューが作れるのも魅力の1つ。ダイエットや糖質制限をしている人は、豆腐料理にチャレンジしてみては?