GW中は”ワンパン料理”「蒸し鮭ジャーマンポテト」でラクしよう! 画像(1/2) マヨマスタードでこっくり味に

待ちに待ったゴールデンウィークに突入!……というのは、もしかしたら子どもたちだけかもしれません。お母さんにしてみれば、夫も子どもも家にいる=お昼ご飯作らなきゃ……と、ついついため息が出てしまう1週間の始まりなのですから。そんなお母さんたちの味方が、フライパン1つで作れる”ワンパン料理”「蒸し鮭ジャーマンポテト」。材料の新じゃがいもは、水分が多くてやわらかいので時短料理向き。スキレットなどで作ってそのまま食卓に出せば、洗い物もさらに少なくなりますよ。


フライパン蒸し鮭ジャーマンポテト

【材料】(2人分)

新じゃがいも 3個(約300g)、玉ねぎ 1/2個、生鮭 2切れ(約160g)、水 大さじ3、塩、こしょう 各少々、合わせ調味料(おろしにんにく 少々、マヨネーズ 大さじ1と1/2、粒マスタード 大さじ1/2、塩 小さじ1/4弱)、オリーブ油


【作り方】

1.新じゃがいもはよく洗い、皮つきのまま1cm厚さの半月切りにする。玉ねぎは横1cm幅に切る。生鮭は一口大のそぎ切りにし、塩、こしょう各少々をふる。

2.フライパンにオリーブ油小さじ1を中火で熱し、鮭を入れて両面合わせて約3分焼き、取り出す。続けてフライパンにオリーブ油小さじ1を足して中火で熱し、じゃがいもを重ならないように並べる。約3分焼いたら上下を返し、玉ねぎを加え、鮭を戻し入れる。

3.水をふってふたをする。じゃがいもに竹串がスーッと通るまで2~3分蒸し焼きにする。ふたをはずして余分な水分をとばし、合わせ調味料を加えてさっと炒める。

(1人分360kcal、塩分1.6g)