1品でごはん完成! 肉も野菜もたっぷりとれる「満足ドリア」5選 画像(1/5) 「ごろごろなすのミートソースドリア」

ご飯に具材のうまみがたっぷりしみ込んだドリアは、1品でごちそう感抜群。アツアツのうちに食べれば、体の中からパワーがわいてくるはずです。今回は、肉も野菜も入ったドリア5選をご紹介。栄養バランスがとれたメニューを作って、寒暖の差が激しい今の時期を元気に乗り越えてくださいね。

ごろごろなすのミートソースドリア

【材料・3~4人分】

ミートソース(合いびき肉 400g、玉ねぎの粗みじん切り 1/2個分、にんにくの粗みじん切り 2片分、カットトマト缶 1缶[約400g]、洋風スープの素[顆粒] 小さじ1/2、ローリエ 2枚、トマトケチャップ 大さじ5、オリーブ油 大さじ1、しょうゆ 小さじ1、塩、こしょう 各少々)、ピザ用チーズ 35g、牛乳 1と1/4カップ、なす 5個、温かいご飯 2合分、洋風スープの素(顆粒) 小さじ1弱、塩、こしょう、オリーブ油

【下ごしらえ】

1. フライパンにチーズを入れて中火にかけ、フライパンを傾けながら広げて溶かし、パリパリになるまで焼く。上下を返して、オーブン用ペーパーにのせ、粗熱をとる。

【作り方】

1. なすは大きめの乱切りにし、ポリ袋に入れる。塩小さじ1/3、こしょう適量、オリーブ油大さじ2を入れて袋の上からもみ、油をからめる。フライパンに油をひかずになすを入れて中火にかけ、時々返しながら全体にこんがりと焼き色がつくまで焼いて、大きめのボウルに取り出す。

2. フライパンにオリーブ油を足し、玉ねぎ、にんにくを中火で炒める。しんなりしたらひき肉を加え、塩、こしょうをふり、ポロポロになるまで炒める。トマトを缶汁ごと、しょうゆ、ケチャップ、スープの素、ローリエとともに加えて約2分、とろみがつくまで炒め煮にする。1のボウルに加えて混ぜる。

3. フライパンをペーパータオルでさっと拭き、ご飯、牛乳、スープの素、こしょう適量を加えて混ぜ、中火にかける。全体がなじんだら、平らにして2を全体にかける。ふたをして約2分蒸し焼きにし、ふつふつとしたらピザ用チーズを粗く割って散らす。好みで粗びき黒こしょうをふっても。

【トッピングアイディア!】

ピザ用チーズを焼いて溶かし、パリパリに! 食感とコクをプラス。

※フライパンは直径26cm、深めのものを使用しています。

(1人分725Kcal、塩分2.7g)

手間のかかるイメージのあるドリアも、調理の順番を工夫するとフライパン1つで簡単に作れます。パリパリチーズを盛りつければ、見た目のゴージャス感もアップ。おもてなしやパーティーにも最適のメニューです。

ビビンバキムチドリア

ご飯の上にゆでた野菜を広げ、刻んだキムチを混ぜたソースをかけます。ピリ辛味とシャキシャキした野菜の歯ざわりがたまりません。

1品でごはん完成! 肉も野菜もたっぷりとれる「満足ドリア」5選 画像(3/5) 調理時間15分で完成!「ビビンバキムチドリア」

とりささ身とかぶのドリア

かぶの葉は捨てずに、電子レンジで加熱してからご飯に加えましょう。食感に変化が生まれ、最後までおいしくいただけます。

1品でごはん完成! 肉も野菜もたっぷりとれる「満足ドリア」5選 画像(6/5) 「とりささ身とかぶのドリア」

とりごぼうドリア

すりおろした長いもにだし汁やみりんなどを足した“長いもペースト”が味の決め手。やさしいとろみが全体をふんわりまとめてくれます。

1品でごはん完成! 肉も野菜もたっぷりとれる「満足ドリア」5選 画像(10/5) 「とりごぼうドリア」

根菜たっぷりミートドリア

ミートソースは電子レンジで作ります。水分を飛ばすため、ラップをかけずに加熱するのがポイント。

1品でごはん完成! 肉も野菜もたっぷりとれる「満足ドリア」5選 画像(15/5) 「根菜たっぷりミートドリア」

ドリアに欠かせない食材といえば、ピザ用チーズや粉チーズ。コクやまろやかさをプラスして、奥深い味わいに仕上げられます。メーカーによって風味が違うので、好みのチーズを探してみては?