レンチンで簡単! 10分でできるやみつき味の「なすの蒸しナムル」 画像(1/2) なすがほんのりとあたたかいうちに、たれとあえるのがおいしさのコツ

テープルの上がさびしくて、あと1品何か欲しい! というときに、「なすの蒸しナムル」があると便利です。加熱は電子レンジにおまかせ。蒸し上がったなすは手で裂けばいいので、切る手間さえいりません。なすを冷水にとったら、完全に冷まさないようにするのがおいしさのポイント。なすがほんのりとあたたかいうちにたれと合わせ、手であえれば、さらに味がしっかりとなじみます。

なすの蒸しナムル

【材料】(作りやすい分量)

なす 2個、たれ(しょうゆ 大さじ1、酢、白いりごま 各大さじ1/2、ごま油 小さじ1、おろししょうが 1かけ分)

【作り方】

1.なすは竹串で数カ所刺してラップで包み、500 Wの電子レンジで2~3分加熱する。

2.冷水にとって、木べらなどで押さえて、中の空気を抜き、取り出して水けをふく。手で食べやすく裂いて、水けを絞る。

3.ボウルにたれの材料を合わせ、2のなすを入れてあえる。

(全量118kcal、塩分2.6g)