ヨーグルトで飲みやすさアップ♪ 腸内バランスを整える「美腸ジュース」5選

#食 
「ヨーグルトとバナナとほうれん草の美腸ジュース」


前日の疲れが残りやすい朝は、なるべくフレッシュな気分で1日を始めたいもの。今回は、腸内バランスを整える「美腸ジュース」5選をご紹介します。みずみすしいフルーツや野菜にヨーグルトも加えれば、飲みやすくなるうえに“腸活”にもGOOD。元気を維持するために、腸内から活性化させていきましょう!

ヨーグルトとバナナとほうれん草の美腸ジュース


【材料・2人分・約400ml】

バナナ 大1本(正味140g)、サラダほうれん草 1わ(約50g)、プレーンヨーグルト 1カップ

【作り方】

1. バナナは一口大にちぎり、サラダほうれん草は小さめにちぎる。

2. ミキサーにプレーンヨーグルト、ほうれん草、バナナの順に入れ、なめらかになるまでかくはんする。

(1人分127Kcal、塩分0.0g)

バナナは一口サイズにカットし、ほうれん草は食べやすい大きさにちぎります。あとはミキサーに入れて、なめらかな状態になれば完成。ほうれん草は鉄分が豊富なので、貧血気味の人にもおすすめですよ。

ヨーグルトとにんじんとオレンジの美腸ジュース


皮つきのにんじんを薄い輪切りにします。搾ったオレンジは粒ごと入れ、はちみつで味を整えましょう。

オレンジの酸みがきいた「ヨーグルトとにんじんとオレンジの美腸ジュース」


ヨーグルトとキャベツとトマトの美腸ジュース


キャベツとトマトは一口大に。トマトのリコピンをたっぷり吸収して、“お肌自慢”を目指してみては?

「ヨーグルトとキャベツとトマトの美腸ジュース」


ヨーグルトとバナナとしょうがの美腸ジュース


ちぎったバナナをミキサーにかけます。しょうがの効果で代謝がアップし、冷え対策にも効果的。

「ヨーグルトとバナナとしょうがの美腸ジュース」


ヨーグルトとバナナと青じその美腸ジュース


青じそは小さめにちぎって入れてください。食欲のないときも、青じその力で元気が出るはず。

「ヨーグルトとバナナと青じその美腸ジュース」


ヨーグルトは整腸作用があると言われているので、お腹がすっきりしないときに効果ありです。保存のポイントは冷凍しないこと。本来のなめらかさや風味がなくなるので、冷蔵保存を心がけてくださいね。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //