5分でできる♪ シャキシャキ美味しい「白菜サラダ」5選

#食 
「白菜の磯辺あえ」


一年を通して手に入る白菜ですが、寒くなるにつれて甘みが増します。鍋ものをはじめさまざまな料理と相性がいいので、食卓の強い味方ですよね。少ない調理工程で食べられるため、時短料理にも最適。今回は5分で簡単にできる、白菜を使ったサラダの作り方を伝授します。シャキシャキの白菜とともに、寒い冬を乗り越えましょう。

白菜の磯辺あえ


【材料・2人分】

白菜 2枚(約200g)、もみのり 5g、ごま油、しょうゆ、塩、こしょう

【作り方】

1. 白菜は横4cm幅に切り、縦1cm幅に切る。

2. ボウルに1、もみのりを入れ、ごま油、しょうゆ各小さじ2、塩小さじ1/4弱、こしょう少々を加えてざっとあえる。

(1人分59Kcal、塩分1.5g、調理時間5分)

のりや白菜にごま油の風味がマッチしたサラダ。ごま油には、セサミンやビタミンEなどの栄養素が多く含まれています。生活習慣病の予防やアンチエイジングの効果があるごま油で、健康的な体を手に入れてみては?

はちみつマスタード白菜サラダ


さっぱりと甘いドレッシングが野菜のうまみを引き出しています。貝割れ菜はしっかり水けを切りましょう。

多彩な調味料が野菜を引き立てる「はちみつマスタード白菜サラダ」


白菜のシーザー風


白菜におろしにんにくや粉チーズを混ぜ合わせ、シーザードレッシング風に。ほんのり香るにんにくの風味がたまりません。

「白菜のシーザー風」


白菜のシャキシャキサラダ


白菜の軸とりんごを合わせたサラダです。この甘酸っぱさがくせになりますね。

「白菜のシャキシャキサラダ」


白菜とかにかまのコールスロー


キャベツの代わりに白菜で作ったコールスロー。かにかまぼこを手で粗くほぐし、こしょうと合わせて召し上がれ。

「白菜とかにかまのコールスロー」


白菜を保存するときは、湿らせた新聞紙に包んで冷蔵庫に入れましょう。水分が抜けにくくなり鮮度を保てます。1個の白菜を長持ちさせて、さまざまな時短白菜料理にトライしてみて。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //