お肌のハリが気になりだしたら「納豆にらチャーハン」でたんぱく質をたっぷり補給 画像(1/1) たっぷり納豆で食べごたえも満点

肌のハリや髪のコシがなくなってきた、集中力が続かない、ダイエットしても体重が落ちにくい……。もしかしたらそれらの症状、たんぱく質不足が原因かもしれません。忙しいからと、朝食や昼食をパンやおにぎりだけで簡単に済ませていると、たんぱく質の摂取量が低下。さまざまな不調を引き起こしてしまうのです。「納豆にらチャーハン」は、たんぱく質をバランスよく補給できる食材の代表、納豆と卵をたっぷり使った一品。ご飯は1人分80gと少なめですが、大満足のボリュームでお腹もいっぱいに。日々の食事から、たんぱく質不足を解消しましょう。


納豆にらチャーハン

【材料】(1人分)

卵 2個、納豆 2パック、にら 1/2わ、温かいご飯 80g、オリーブ油、しょうゆ、塩、こしょう


【作り方】

1.にらは7~8mm幅に切る。卵は溶きほぐす。

2.フライパンにオリーブ油小さじ2を強めの中火で熱し、溶き卵を入れて大きく混ぜ、半熟になったらご飯を加え、ほぐすように約1分30秒炒める。

3.納豆を加え、しょうゆ小さじ1/2を鍋肌から回し入れ、炒め合わせる。にらを加えてひと混ぜし、塩、こしょうで味をととのえる。

(1人分581kcal、塩分1.4g)