おもちとコンポタのコラボレーション⁉ 気になるそのお味は…? 画像(1/3) おもちをたっぷりのせてどうぞ

お正月前は食べる気満! それなのになぜかいつも微妙に残ってしまうおもち。焼いて食べるのも飽きたし……という人には、おもちレシピ界に新風を吹き込む「もちコーンポタージュ」をおすすめします。少しの油でカリッと揚げ焼きにしたおもちを、コーンポタージュの中にIN。とろ~りやさしい味わいのコンポタとおもちの組み合わせは、新鮮かつ美味。体が温まり、腹持ちもいいので寒い日の朝食にぜひおためしを。


もちコーンポタージュ

【材料】(2人分)

切りもち 2個、ロースハム 2枚、牛乳 1カップ、玉ねぎのみじん切り 1/4個分、クリームコーン缶 小1缶(約190g)、パセリのみじん切り 少々、オリーブ油、塩、こしょう、揚げ油


【作り方】

1.ハムは1cm四方に切る。もちは縦半分、横3等分に切る。

2.鍋にオリーブ油大さじ1を熱して玉ねぎを炒め、透き通ってきたらハムを加えてさっと炒める。クリームコーン、牛乳を加えて温め、塩、こしょうで味をととのえる。

3.フライパンに5mm深さの揚げ油を入れて中温(約170℃)に熱し、もちを入れる。表面がふくらんだら転がしながら全体を揚げ焼きにし、取り出して油をきる。

おもちとコンポタのコラボレーション⁉ 気になるそのお味は…? 画像(3/3) もちは少なめの揚げ油で転がしながら揚げ、表面がぷくっとふくらんだら取り出す

4.2を器に盛り、3をのせ、パセリを散らす。

(1人分377kcal、塩分1.5g)