チーズと魚介のだしがベストマッチ! 濃厚なうまみの海鮮リゾット5選 画像(1/5) 「シーフードのチーズリゾット風」

食材のうまみがご飯にしみ込んだリゾットは、1品でも“ごちそう感”があるメニュー。休日のランチや家飲みのシメとして作れば、ちょっぴり贅沢な気分を味わえます。今回は、チーズと魚介のだしがマッチした海鮮リゾット5選をご紹介。バターや白ワインなどを足し、風味豊かな味に仕上げてくださいね。

シーフードのチーズリゾット風

【材料・2人分】

玉ねぎ 1/2個、オリーブ油 大さじ1、にんにくのみじん切り 1片分、水 1と1/4カップ、洋風スープの素(顆粒) 小さじ1、ご飯 どんぶり2杯分(約400g)、冷凍シーフードミックス 200g、ピザ用チーズ 70g、塩 小さじ1/3、粗びき黒こしょう 少々

【作り方】

1. 玉ねぎはみじん切りにする。

2. フライパンにオリーブ油大さじ1を中火で熱し、1、にんにくのみじん切りを炒める。

3. しんなりしたら、水1と1/4カップ、洋風スープの素(顆粒)小さじ1、ご飯、冷凍シーフードミックスを凍ったまま加えて混ぜる。約2分煮て温まったら、ピザ用チーズをふり入れ、塩小さじ1/3を加えてさっと混ぜる。器に盛り、粗びき黒こしょう少々をふる。

(1人分621Kcal、塩分3.2g)

調理時間を短くしたいときに活躍するのが「冷凍シーフードミックス」。そのまま加えて煮るだけで本格的なリゾットができ上がります。器に盛りつけたら粗びき黒こしょうをふり、ピリッとした辛みで味を引き締めると◎

豆乳リゾット

あっさりした豆乳ベースの味に、スモークサーモンでコクをプラス。香りを損なわないよう、スモークサーモンは最後に鍋の中へ入れましょう。

チーズと魚介のだしがベストマッチ! 濃厚なうまみの海鮮リゾット5選 画像(3/5) 豆乳は成分無調整タイプを使うのがポイント!「豆乳リゾット」

サーモンと白菜のチーズクリームリゾット

「サーモンと白菜のチーズクリームシチュー」をリゾットにアレンジ。白菜とさつまいものやさしい甘みがたまりません。

チーズと魚介のだしがベストマッチ! 濃厚なうまみの海鮮リゾット5選 画像(6/5) 「サーモンと白菜のチーズクリームリゾット」

帆立チーズリゾット

加熱は電子レンジにお任せします。短時間でパパッと作れるので、パワーをつけたい日の朝ごはんにもおすすめ。

チーズと魚介のだしがベストマッチ! 濃厚なうまみの海鮮リゾット5選 画像(10/5) 「帆立チーズリゾット」

あさりのトマトリゾット

あさりの口があいたらいったんフライパンから取り出し、身が縮むのを防ぎます。リゾットを調味したら戻し入れ、トマトの味をなじませてください。

チーズと魚介のだしがベストマッチ! 濃厚なうまみの海鮮リゾット5選 画像(15/5) 「あさりのトマトリゾット」

海鮮リゾットを翌日まで持ち越すと、魚介のくさみが出てしまうことも。食べきれる分だけ作り、アツアツのうちにたいらげましょう。