献立作りに疲れたとき。頼りになります! 「焼き鮭の香味だれ」の献立 画像(1/3) 鮭を焼いている間にスープを煮ます。炒めものを作ってからメインとスープを仕上げましょう

夕食のメニューを考えるのに疲れたら、「焼き鮭の香味だれ」の献立をまるっと作ってみてください。鮭を焼いている間にスープを煮て、炒めものをササっと加熱。最後にメインとスープを仕上げれば、主菜、副菜、スープが同時に完成。何も考えなくても、おいしい夕食が食べられます。一食分のメニューを組み立てるのは、とても大変な作業です。忙しいとき、疲れているときには、ぜひこんな献立に頼ってくださいね。


焼き鮭の香味だれ

【材料】

生鮭 2切れ、サニーレタス 1/3個、塩 少々、香味だれ(長ねぎのみじん切り 1/3本、しょうがのみじん切り 1/2かけ分、にんにくのみじん切り 1/2片分、赤とうがらしの小口切り 少々、しょうゆ、酢、ごま油 各大さじ1、砂糖 小さじ1


【作り方】

1.生鮭は3~4等分に切って塩少々をふる。

2.魚焼きグリルに鮭を並べ、中火で片面約4分ずつ焼く。

3.器にサニーレタスを食べやすくちぎって敷き、2を盛る。香味だれをかける。