トマトは冬が一番おいしい? 2月上旬にお買い得な野菜トップ3 画像(1/5) 2月上旬のおすすめ野菜は、意外にも夏野菜のトマトです。

農畜産産業振興機構が定期的に発表する、野菜の育ち具合や値段の見通しの最新情報をまとめた「野菜の需給・価格動向レポート」。平成30年1月28日版をもとに、よく育っていて値段(卸値)が落ち着いている、手に入れやすくて食べごろな野菜を「おすすめ野菜」としてご紹介!

この時期の「おすすめ野菜」は、次のとおりです。


2月上旬のおすすめは「トマト」・「白菜」・「にんじん」

トマトは冬が一番おいしい? 2月上旬にお買い得な野菜トップ3 画像(3/5) 【グラフを見る】2月上旬の野菜価格動向

◆トマト

栃木と愛知では、天候に恵まれて続々とトマトの実が大きくなっています。お買い得な価格は今後も続きそうです。

トマトの旬は夏ですが、冬は時間をかけてじっくり成長するため、味が乗ってとくにおいしくなるのだとか。生のまま食べるのも良いですが、火を通すと甘みが増すので、煮込み料理や炒め物、鍋にも入れてたくさん食べてくださいね!

◆白菜

茨城産と兵庫産の白菜は、恵まれた天気によって順調に育ち、大玉となっているものが多いようです。平年よりも多く収穫される見込みなので、引き続きお得に買えそうです!

白菜といえば、鍋によく使われている食材です。鍋に飽きたら、中華風のうま煮にしてみてはいかがでしょうか。

◆にんじん

にんじんも良いお天気のおかげで、千葉産が順調に太く立派に成長しています。こちらももお得な価格が続きそうです。

にんじんには、皮膚や粘膜を丈夫にしたり、視力を維持したりする効果があると言われている「カロテン」が多く含まれています。カロテンは油と相性が良いので、炒めて食べるのがおすすめです。


【関連レシピ】豚肉とトマトの中華風卵炒め

トマトのほんのりした酸味と、ふわふわの卵は相性バツグンです!

トマトは冬が一番おいしい? 2月上旬にお買い得な野菜トップ3 画像(6/5) 【関連レシピ】豚肉とトマトの中華風卵炒め

【材料】(2人分)

豚こま切れ肉…140g、卵液・溶き卵…2個分・塩、こしょう…各少々、トマト…2個、にんにくのみじん切り…1/2片分、しょうがのみじん切り…1/2かけ分、豆板醤(トウバンジャン)…小さじ1/2、オイスターソース…小さじ2、サラダ油、しょうゆ

【作り方】

1.トマトは一口大に切る。豚肉は大きければ、食べやすい大きさに切る。

2.フライパンに油小さじ1を熱し、卵液の材料を混ぜて流し入れる。菜箸で大きく混ぜながら火を通し、八分通り火が通ったらいったん取り出す。

3.続けてフライパンに油小さじ1を加え、豚肉、にんにく、しょうがを炒める。肉の色が変わったら、トマトを加えて炒める。トマトが少しくずれたら豆板醤、オイスターソース、しょうゆ小さじ1/2~1を加えて調味し、2を戻し入れてさっと炒め合わせる。


【関連レシピ】白菜のうま煮

トロトロのあんで、白菜がたっぷり食べられます。

トマトは冬が一番おいしい? 2月上旬にお買い得な野菜トップ3 画像(10/5) 【関連レシピ】白菜のうま煮

【関連レシピ】にんじん明太子

お弁当の彩りにピッタリの一品です!

トマトは冬が一番おいしい? 2月上旬にお買い得な野菜トップ3 画像(15/5) 【関連レシピ】にんじん明太子