やさしすぎて泣けちゃうかも…。大根おろしの甘みが染み入る「とりもも肉のみぞれ煮」

ガッツリ濃いめの味、やさしい味。心や体の状態によって、食べたい味は変わってきます。もしあなたが今、お疲れ気味でやさしい味を求めているなら、「とりもも肉のみぞれ煮」が最適かもしれません。やさしさの秘密は、大根おろし。ほのかに甘い大根おろしがすべての食材、調味料を包み込み、角のないやさしい味わいに仕上げてくれるのです。体に染み入るような味わいの「とりもも肉のみぞれ煮」を食べれば、心も体もほっとひと息。お疲れもきっと癒えるはず。


■ とりもも肉のみぞれ煮

【材料】(2人分)

青じそ 6枚、大根(中央部分) 1/3本、とりもも肉 1枚、だし汁 1カップ、みりん、しょうゆ、酢 各大さじ1、砂糖 小さじ1、塩 小さじ1/3


【作り方】

1.青じそはせん切りにする。大根はすりおろし、軽く汁けを絞る。とりもも肉は一口大に切る。

2.鍋にだし汁1カップ、みりん、しょうゆ、酢各大さじ1、砂糖小さじ1、塩小さじ1/3を入れて中火にかける。煮立ったら、大根おろしととり肉を加えて約10分煮る。器に盛り、しそをのせる。

(1人分268kcal、塩分2.6g)