5cmだけ余った大根を使い切り! 手軽に作れる漬けもの5選

#食 
1083512

大根が少しだけ残ってしまった場合は、自家製漬けものにするのがおすすめ。今回は手軽に作れる漬けもの5選を紹介します。

黒酢しょうゆ漬け

【材料・2人分】

塩もみ大根(大根 5㎝[約200g]、塩 少々)、黒酢 小さじ1、砂糖 小さじ1と1/3、しょうゆ 小さじ1/2、黒いりごま 小さじ1

【下ごしらえ】

1. 塩もみ大根。大根は5mm厚さのいちょう切りにし、塩をふってもむ。しんなりしたら水けを絞る。

【作り方】

1. 黒酢、砂糖、しょうゆを混ぜ、塩もみ大根、黒いりごまを加えてあえる。

(1人分33Kcal、塩分0.9g)

大根は塩をふったらもみ、余分な水けをしっかり絞るのがおいしく作るポイント。大根がちぎれないように、力加減を調節してもんでください。漬け汁には黒酢を入れ、まろやかな酸みをプラスします。

中華なます漬け

とりガラスープの素は、粒がなくなるまでぬるま湯によく溶かします。ほどよい塩けがあるので、合わせ調味料に塩を加える必要はありません。赤とうがらしのピリッとした辛みがよいアクセントになり、おつまみにもぴったり。

1083497

まろやかカレー漬け

カレー粉のスパイシーな香りが食欲をそそります。かくし味として少量のみそを足すと、コクのあるテイストに。和食の箸休めとしてはもちろん、メインディッシュが洋風メニューの時にも組み合わせやすい味わいです。

1083498

梅はちおかか漬け

梅干しは種を取り除いたら細かくたたき、なめらかなペースト状にしましょう。はちみつ、酢を加えたら、果肉がなじむまで混ぜます。みずみずしい歯ごたえの大根をあえ、最後に削りがつおで風味をアップさせればでき上がり。

1083499

スパイシーメキシカン漬け

ウスターソースとタバスコのパワーで、淡泊な大根がパンチのある味に大変身。タバスコの量は好みによって多少増減してOKです。器に盛りつけたらパセリのみじん切りを全体にふりかけ、彩りに変化をつけると◎

1083500

漬けものは、火を使わずパパッと作れるのがうれしいところ。大根が余っている時はぜひチャレンジしてみてくださいね。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //