野菜が足りない…と思ったら! レンチンOKのスピード作り置き「にんじんナムル」	 画像(1/2) レンジで簡単に調理できるにんじんナムル

最近野菜が足りてない……! 体からのSOSを感じたら、「にんじんナムル」の出番です。スライサーなどで千切りにしたにんじんを電子レンジにかけ、調味料であえるだけのお手軽レシピは、冷蔵庫で4日間保存可能。冷凍もOKなので、多めに作って冷凍しておけば、野菜不足の解消に役立ちます。葉もの野菜よりも日持ちがするにんじんは、家に常備しておきたい野菜のひとつ。新聞紙やキッチンペーパーに包んでポリ袋に入れ、冷蔵庫で立てて保存すれば2週間ほど保存できますよ。


にんじんナムル

【材料】(作りやすい分量・4人分)

にんじん 2本、あえごろも(おろしにんにく 1片分、白すりごま、ごま油 各大さじ1、塩、しょうゆ 各小さじ1/2)


【作り方】

1.にんじんは長さを2~3等分に切り、せん切りにする。耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、500Wの電子レンジで約5分加熱する。

2.粗熱がとれたら水けをよくきり、あえごろもであえる。※保存容器に入れ、冷蔵で3~4日間保存可。冷凍の場合は冷凍用保存袋に入れ、約2週間保存可。

(1人分75kcal、塩分1.0g)