マジで冷蔵庫に何もない!? そんなピンチは「シンプルチャーハン」で乗り切ろう! 画像(1/3) 「ねぎチャーハン」

冷蔵庫が空になったときに助かるのがシンプルチャーハン。家に常備してあるものを活用するので、買いものに行きたくない日にもぴったりですよ。

ねぎチャーハン

【材料・2人分】

長ねぎ 1/2本、ご飯 茶碗2杯分、サラダ油、塩、粗びき黒こしょう

【作り方】

1. ねぎは粗いみじん切りにする。

2. フライパンに油大さじ1と1/2を熱し、ねぎを入れて炒める。香りが立ったらご飯を加え、すぐに塩小さじ1/3も加えて炒める。全体に油がまわるまで炒めたら、こしょう少々を加える。

(1人分306Kcal、塩分1.0g)

多めの油でねぎを炒め、香りが立ったらご飯を投入。塩を加えて全体に油が回るまで炒めたら、粗びき黒こしょう少々を加えて完成です。シンプルな塩味のご飯に、香ばしいねぎ油の匂いが食欲をそそるさっぱりチャーハン。

パラパラ卵チャーハン

卵とねぎで作る困ったときのお助けメニューです。フライパンに入れた卵がかたまりはじめたらすぐにねぎを加えて、ご飯を切るようにパラパラになるまで混ぜ合わせてください。フライ返しでご飯をほぐしながら炒めるのが、上手に仕上げるコツ。

マジで冷蔵庫に何もない!? そんなピンチは「シンプルチャーハン」で乗り切ろう! 画像(3/3) 卵の甘さがねぎの香りを引き立たせる「パラパラ卵チャーハン」

納豆混ぜ焼きめし

大豆のコクと独特の匂いが楽しめる、納豆アレンジのレシピです。ねぎとご飯は先に炒め、ハムを加えたらパラっとするまで火を通していきます。せっかくの味と香りが消えないように、納豆は最後に入れて軽く炒める程度にしましょう。

マジで冷蔵庫に何もない!? そんなピンチは「シンプルチャーハン」で乗り切ろう! 画像(6/3) 「納豆混ぜ焼きめし」

油で炒めたねぎの香りは、シンプルな材料だからこそ際立ちます。手軽に作ったとは思えない本格的な味わいを、ぜひお試しあれ。