だるくてやる気が出ない日は、体温めメニューでパワー注入! 画像(1/2) レモンをきかせてさわやかな後味に

何だかだるい、疲れが取れない……。夏の不調は、冷房による冷えが原因かもしれません。そんなときは、体を温めてくれるメニューを積極的に取り入れて。ねぎたっぷりの「ねぎ塩豚カルビうどん」は、簡単でおいしく、食べごたえもバッチリ。レモンのさわやかな酸味で、暑い日でもさっぱりと食べられる一品です。元気がない日は食べ物にパワーをもらい、夏の疲れを癒しましょう。


ねぎ塩豚カルビうどん

【材料】(2人分)

冷凍うどん 2玉、豚バラ肉 150g、長ねぎの粗みじん切り 1/2本分、合わせ調味料(酒 大さじ2、レモン汁、とりガラスープの素、片栗粉 各大さじ1、塩 小さじ1/2、水 1カップ)、粗びき黒こしょう


【作り方】

1.豚肉は5cm長さに切る。フライパンに油をひかずに豚肉を炒め、火が通ったら合わせ調味料を加えてひと煮立ちさせる。ねぎを加えてさっと混ぜる。

2.熱湯にうどんを入れ、ほぐれてきたらざるに上げて湯をきり、器に盛る。1をかけてこしょう少々をふる。

(1人分566kcal、塩分4.2g)