カレー風味が食欲をそそる! 夏にぴったりなパスタ3選 画像(1/3) 「カレーナポリタン」

麺やソースの種類が豊富なパスタは、アレンジしやすいメニュー。どんな具材とも相性がいいため、新しい味に気軽に挑戦できるのも特徴です。子どもから大人まで人気のあるカレー風味の味つけで、食欲が湧くパスタにチャレンジしてみませんか?

カレーナポリタン

【材料・2人分】

豚こま切れ肉 100g、にんじん 2cm(約30g)、ピーマン 1個、玉ねぎ 1/2個、にんにくのみじん切り 1/2片分、スパゲッティ 160g、塩、バター、カレー粉、トマトケチャップ、こしょう、ウスターソース

【作り方】

1. 鍋にたっぷりの湯を沸かして塩適宜を加え、スパゲッティを袋の表示より1分短くゆでる。ゆで汁大さじ2~3をとりおき、ざるにあける。

2. にんじんは薄い輪切りにし、1cm幅に切る。ピーマンは縦半分に切って横5mm幅に切る。玉ねぎは縦7~8mm幅に切る。

3. フライパンにバター大さじ2を熱し、にんにくを香りが出るまで炒め、豚肉を加えて炒める。肉の色が変わったら、にんじん、ピーマン、玉ねぎを加えて炒め合わせ、玉ねぎがしんなりしたら、少し端に寄せ、あいたところでカレー粉小さじ2を炒める。粉っぽさがなくなったら、ケチャップ大さじ2と1/2~3を加え、少し焦がして全体にからめる。1のスパゲッティを加えてさっと混ぜ、ウスターソース小さじ1、とりおいたゆで汁、塩、こしょう各少々で調味する。器に盛り、好みでさらにカレー粉をふる。フライパンのあいたところで、カレー粉を油となじませて炒めると、風味が引き立つ。

(1人分582Kcal、塩分2.4g、調理時間20分)

フライパンで手軽に作れるナポリタン。最初にスパゲッティを少しかためにゆでておくのがポイントです。具材を炒めながら、フライパンの空いたところでカレー粉と油を馴染ませると風味豊かな仕上がりに。

ピリ辛カレークリームパスタ

辛さの秘密はソースを加える前に入れる豆板醤。キーマソースは合いびき肉とミックスビーンズ缶、玉ねぎ、にんにく、しょうが、赤ワインなどで作ります。

カレー風味が食欲をそそる! 夏にぴったりなパスタ3選 画像(3/3) ミックスビーンズの歯ごたえを楽しむ「ピリ辛カレークリームパスタ」

カレーボロネーゼスパゲッティ

豚ひき肉となすで作ったラグーソースに、溶いたカレールウを入れてアレンジ。お好みでアーモンドスライスを散らして、見た目も華やかに盛りつけましょう。

カレー風味が食欲をそそる! 夏にぴったりなパスタ3選 画像(6/3) 「カレーボロネーゼスパゲッティ」

おいしいパスタをゆでるためには、ゆで時間を間違えないことが大切。ソースにこだわって、バリエーションを増やしてみては?