涼しくなってくるとホッとおいしい…! 「かぼちゃの使い切りスープ」5選

#食 
「かぼちゃのミルクスープ」


ホクホクとした口あたりと強い甘みが特徴のかぼちゃは、6~10月が旬の野菜。安くなっているからと、カットしたものではなくまるごと買う人も多いですよね。しかし大きなかぼちゃを食べきるのは一苦労。今回はかぼちゃの使い切りにぴったりなスープのレシピ5選を見ていきましょう。バリエーション豊富なので、飽きずに食べられそうです。

かぼちゃのミルクスープ


【材料・作りやすい分量・3~4人分】

牛乳 1と1/2カップ、かぼちゃ 1/4個、玉ねぎのみじん切り 1/2個分、アーモンドスライス 適宜、バター、塩、こしょう

【作り方】

1. かぼちゃは皮をむいて2cm角に切る。フライパンに油をひかずにアーモンドを入れて火にかけ、揺すりながらこうばしくいる。

2. 厚手の鍋にバター20gを溶かし、玉ねぎを透き通るまでじっくりと炒める。かぼちゃ、水1/2カップを加えてふたをして、かぼちゃがやわらかくなるまで7~8分蒸し煮にする。塩、こしょう各少々をふって混ぜる。

3. 木べらでかぼちゃをよく潰し、牛乳を加えて混ぜる。ふつふつとしたら塩、こしょう各少々で調味して器に盛り、1のアーモンドをのせる。

(1人分171Kcal、塩分0.7g)

デザートのような味わいのミルクスープ。玉ねぎが透き通るまでじっくりと炒めたら、かぼちゃと水を加えて7~8分蒸し煮にします。できあがったスープにアーモンドスライスをトッピングすれば見映えもアップ。

ユッケジャンスープ風


酢の酸みとコチュジャンの辛みが相性抜群。さらに辛くしたい人は、好みで韓国粉とうがらしをふってもOKです。

豚肉入りでスタミナ満点!「ユッケジャンスープ風」


つぶつぶカボチャスープ


電子レンジでかぼちゃを加熱すれば調理がらくちん。鍋にかぼちゃを入れたら、フォークなどで粗く潰してください。

「つぶつぶカボチャスープ」


ざく切りレタスとかぼちゃのスープ


レタスのシャキシャキとした食感を楽しめるスープです。しょうがのさわやかな風味がアクセントに。

「ざく切りレタスとかぼちゃのスープ」


麻婆かぼちゃスープ


花椒はからいりしたあとにすり鉢でするのがポイント。片栗粉をスープに加えてとろみがついたらごま油で香りをつけます。

「麻婆かぼちゃスープ」


かぼちゃはビタミンやカロテン、食物繊維などさまざまな栄養がふんだんに含まれています。かぼちゃスープで手軽に食事のバランスをととのえてみては?

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)