数種のきのこをおいしくミックス!◎ お手軽「きのこパスタ」5選 画像(1/5) 「3種のきのこソーススパゲッティ」

1年中安価に味わえるとはいえ、やはり秋になると食べたくなってくるのがきのこ。何種かのきのこを一緒に調理することで、食感の違いが楽しめ、味わいにも奥行きが出てきます。今回は、そんな数種のきのこを使ったパスタをご紹介。具だくさんにしてもローカロリーなのもうれしいポイントです。

3種のきのこソーススパゲッティ

【材料・2人分】

えのきたけ 1袋(約100g)、しめじ 1パック(約100g)、しいたけ 6枚、にんにくのみじん切り 1片分、赤とうがらしの小口切り 少々、スパゲッティ 160g、オリーブ油、塩、こしょう

【作り方】

1. えのきたけ、しめじ、しいたけは軸ごと5mm角に刻む。えのき、しめじ、しいたけの3種を合わせることで、さらに風味豊かに。食感の違いも楽しめる。

2. フライパンにオリーブ油大さじ3とにんにくを入れて熱し、香りが立ったらきのこ、とうがらしを加えて炒める。きのこがしんなりしたら、塩、こしょう各少々で調味する。

3. 塩適宜を入れたたっぷりの熱湯にスパゲッティを入れ、袋の表示時間どおりにゆで、ざるにあけて湯をきる。器に盛り、2をかける。

(1人分502Kcal、塩分1.0g)

しめじとしいたけ、えのきといった3種類のきのこで風味豊かに仕上げたスパゲッティ。とうがらしを加えてピリッとしたパンチをきかせます。細かく刻んだきのこづくしのソースを存分に味わえるはず。

カルボ風きのこパスタ

卵黄を混ぜながら食べることでカルボナーラ風の味つけに。ルッコラのほろ苦さがマイルドな卵黄と見事にマッチする1品です。

数種のきのこをおいしくミックス!◎ お手軽「きのこパスタ」5選 画像(3/5) しょうゆのコクが味の決め手!「カルボ風きのこパスタ」

きのこのアーリオオーリオ

エリンギや生しいたけを加えていますがお好みのきのこでOK。きのこに色がついたら白ワインを加えて香りよく仕上げます。

数種のきのこをおいしくミックス!◎ お手軽「きのこパスタ」5選 画像(6/5) 「きのこのアーリオオーリオ」

きのこパスタ

ゆでたパスタをあえるだけのお手軽メニューです。味のベースになるきのこのマリネは冷蔵庫で4~5日保存可能。

数種のきのこをおいしくミックス!◎ お手軽「きのこパスタ」5選 画像(10/5) 「きのこパスタ」

ミックスきのこのトマトソーススパゲッティ

きのこだけでなく、ホタテのうまみもプラスしてソースに深みを出します。ソースが煮詰まりすぎた場合はゆで汁を加えて調節してください。

数種のきのこをおいしくミックス!◎ お手軽「きのこパスタ」5選 画像(15/5) 「ミックスきのこのトマトソーススパゲッティ」

一般的にパスタの塩加減は2Lに対し、約20gが目安とされています。完成したときの味も変化するため、塩の分量に注意しましょう。