ちょっと肌寒い… そんなときは5分でできる簡単野菜スープ!

#食 
「簡単ミネストローネ」


秋めいてきたこの時期は、温かい料理が恋しくなる日も多いのでは? そんなときは、5分で作れる簡単な野菜スープがおすすめです。冷蔵庫にある食材と色々な調味料を組み合わせて、絶品のスープを作ってみませんか?

簡単ミネストローネ


【材料・2人分】

玉ねぎ 1/4個、かぶ 小3個、粉チーズ 適宜、スープ(トマトジュース 1カップ、顆粒スープの素 小さじ2、塩、こしょう 各少々、水 1/2カップ)、オリーブ油

【作り方】

1. 玉ねぎは横薄切りにし、かぶは薄い半月切りにする。

2. 鍋にオリーブ油小さじ1を熱し、1を入れてしんなりするまで炒め、スープの材料を加えて、約3分煮る。器に盛り、粉チーズをかける。

(1人分74Kcal、塩分2.0g、調理時間5分)

かぶと玉ねぎがたっぷり入ったミネストローネ。オリーブ油で具材がしんなりするまで炒めたら、スープの材料を加えて3分ほど煮るのがポイントです。最後に粉チーズをトッピングすれば完成。

レタスのしょうがスープ


食感を残すためにレタスは煮立った鍋でさっと煮ます。しょうがのさっぱりした香りがGOOD!

しょうが風味が際立った「レタスのしょうがスープ」


にんじんとトマトのスープ


パセリとミニトマトで彩りにアクセントをプラス。味にムラができないよう、固形スープの素はしっかり溶かしましょう。

「にんじんとトマトのスープ」


にんじんのミルクスープ


牛乳とバターを加えたクリーミーなスープ。にんじんが入っているおかげで鮮やかなオレンジ色になります。

「にんじんのミルクスープ」


にらともやしの中華スープ


1人前たったの14kcalに抑えたヘルシーメニューです。ダイエット中でも罪悪感なく食べられるかも。

「にらともやしの中華スープ」


5分で作れる野菜スープのレシピは、家事や仕事でクタクタになったときに重宝します。パパッと調理できますが、家族から手抜きと思われることもありませんよ。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //