ツナ缶+じゃがいもでメインおかず完成!「じゃがいもとツナのオイスター炒め」 画像(1/2) にんにく風味のしっかり味でご飯がいくらでも!

疲れていたり、忙しかったりでスーパーに買い物に行けないとき。助けてくれるのは、ツナ缶などの缶詰です。にんにくの食欲をそそる香りと、オイスターソースのしっかり味でご飯がすすむ「じゃがいもとツナのオイスター炒め」は、ツナ缶&じゃがいもで作れるメインおかず。ほっくりとしたじゃがいもにツナのうま味がしみ込んで、食べごたえもバッチリ! 台風などの災害も多い昨今。もしもの時に備えて、少し多めにツナ缶などの缶詰を常備しておくと安心です。


じゃがいもとツナのオイスター炒め

【材料】(2人分)

じゃがいも 2個、ツナ缶(油漬け) 小1缶(約70g)、玉ねぎ 1/2個、おろしにんにく 小さじ1/3、ごま油、オイスターソース、しょうゆ


【作り方】

1.じゃがいもは1cm厚さの半月切りにし、水に約5分さらして水けをきる。玉ねぎは縦1cm幅に切る。

2.フライパンにごま油大さじ1/2を中火で熱し、ツナを缶汁ごとと、玉ねぎ、にんにくを入れて炒める。玉ねぎが透き通ってきたらじゃがいもを加え、約2分炒める。

3.水大さじ2を加え、ふたをして約1分蒸し焼きにする。オイスターソース大さじ2、しょうゆ小さじ1を加え、炒め合わせる。

(1人分265kcal、塩分2.8g)