魚介を使ってうまみアップ! クリスマスにもぴったりな「チャウダー」5選

#食 
「すりおろしじゃがいもの鮭チャウダー」


クリスマスメニューといえば、まずはチキンが浮かびますよね。でも献立として他は何を作れば?と考えたときにおすすめしたいのが、「チャウダー」。魚介を入れたチャウダーなら、テンションもあがります。あとはサラダとパンがあれば立派なクリスマスディナーの完成です!

すりおろしじゃがいもの鮭チャウダー


【材料・2人分】

生鮭 2切れ、牛乳 1と3/4カップ、玉ねぎ 1/2個、しめじ 1パック(約100g)、じゃがいも 小1個(約100g)、洋風スープの素(固形)1/2個、塩、こしょう

【作り方】

1. 鮭はざるにのせ、両面に熱湯を回しかける。玉ねぎは1cm四方に切る。しめじはほぐす。

2. 鍋に玉ねぎ、しめじ、水1/2カップ、スープの素を入れ、塩小さじ1/2、こしょう少々をふって、鮭をのせる。ふたをして中火にかけ、煮立ったら弱めの中火にして約5分煮る。鮭の皮や骨は、加熱すると除きやすくなるのでそのまま煮る。身はほぐれてOK。

3. 鮭の皮と骨を取り除き、身を大きくくずす。牛乳を加え、温まったらじゃがいもをすりおろしながら加える。よく混ぜながら約5分煮る。じゃがいものでんぷんを利用。最後にすりおろして加え、とろみが出るまで煮る。

(1人分293Kcal、塩分2.3g)

じゃがいものでんぷんでとろみをつけたチャウダー。鮭を鍋の中にそのまま入れると、骨や皮が取り外しやすくなります。すりおろしたじゃがいもをスープに加えたら、約5分ほど煮てください。

かきのチャウダー


ほうれん草とかきを組み合わせた栄養満点の1品です。濃厚なかきのうまみを存分に楽しんでみて。

かきの風味が絶品!「かきのチャウダー」


えびと里いものカレーチャウダー


鼻から抜けるカレー粉のスパイシーな香りがGOOD。玉ねぎとパプリカは1.5cm角に切り揃えましょう。

「えびと里いものカレーチャウダー」


鮭のクラムチャウダー


さつまいもや鮭をたっぷり加えてボリュームをアップさせました。鮭は小麦粉をまぶすと身が崩れにくくなります。

「鮭のクラムチャウダー」


クラムチャウダー


あさりの水煮缶を使用したお手軽レシピ。スープにホワイトソースをしっかりなじませるのがポイントです。

「クラムチャウダー」


一度覚えておけば使えるレシピなので、ぜひ試してみて。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //