親子で作ろう! 旬のいちごを味わい尽くすスイーツ5選

#食 
1430879

真っ赤な色合いと甘酸っぱさが特徴的な「いちご」は、老若男女問わず人気のあるフルーツ。冬頃からスーパーなどで見かけるようになりますが、実は春に旬を迎えます。そこで今回は旬のいちごを使ったスイーツを5つピックアップ。そのまま食べてもおいしいフルーツにひと手間加えて、お洒落なスイーツに仕立て上げましょう♪


フルーツ・ボンボン

【材料・6個分】

キーウィ 1/2個、パイナップル缶 1枚、いちご 6粒、グラニュー糖 150g

【作り方】

1. キーウィは1cm厚さの一口大に切り、パイナップルは缶汁をきって一口大に切る。フルーツはすべてペーパータオルで水けをしっかりふき取り、ピックに刺す。

2. 小さめのフライパンにグラニュー糖、水1/4カップを入れて全体になじませ、火にかける。フツフツと泡立ち、水あめ状になるまで4~5分煮詰める。

3. スプーンで少しすくって、氷水の入ったボウルに落とし入れてみて、カチッと固まったら、フルーツをからめてOK。

(1人分123Kcal)

パリパリ食感のあめとやわらかい果肉が絶妙なハーモニーを奏でる一品。溶かしたあめはかなり熱いので、火傷しないように気をつけてくださいね。


ぷるぷるいちごゼリー

カットしたいちごに熱湯を加えてしばらくおくと、色がしみ出てほんのり赤色に。ワンボウルで作れるので、洗い物の手間もかかりません。

1430880

いちごミルクドームプリン

ベースとなるのは、アッと驚くような大きさのドームプリン。プリン液にいちごの砂糖煮をプラスすることで、甘い香りが引き立ちます。

1430881

いちごのスコップチーズケーキ

市販のビスケットでケーキ台を作る、お手軽なレシピです。生クリームを少しずつ加えるのが、口当たりよくなめらかに仕上げるコツ。

1430885

いちごの蒸しパン

いちごの酸味ともっちりとした生地の食感がたまらない蒸しパン。フライパンにふたをする際は水滴が蒸しパンに落ちないように、ふたをふきんで包みましょう。カップに流し込む生地の量と火加減をきちんと守るのが、おいしく仕上げるポイントです。

1430886

いちごを使ったスイーツは見た目も派手で、見ているだけでテンションが上がってしまうもの。家族みんなでチャレンジして、お菓子作りと思い出作りを兼ねてみてはいかがでしょう?

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //