春キャベツでチャレンジ! やさしい甘みでほっこりできるパスタ5選

#食 
「くたくたキャベツとたらこのパスタ」


3月~6月頃に出回る「春キャベツ」は、他の時期のものに比べてみずみずしく葉がやわらかいのが特徴。生のまま食べてもおいしいですが、今回は春キャベツの食感を活かしたパスタを5つご紹介していきます。旬の食材を使った料理を並べて、テーブルの上で春の息吹を感じてみてはいかが?

くたくたキャベツとたらこのパスタ


【材料・2人分】

スパゲッティ 160g、たらこ 1腹(約80g)、春キャベツ 1/4個、塩、バター、ごま油、しょうゆ、練りわさび、こしょう

【作り方】

1. スパゲッティは塩適宜を加えたたっぷりの熱湯で、袋の表示どおりにゆではじめる。ゆで上がる5分前に、キャベツを大きめにちぎって加え、一緒にゆでる。

2. たらこは薄皮に切り目を入れて身をしごき出し、ボウルに入れる。バター大さじ1、ごま油小さじ1、しょうゆ小さじ1、わさび小さじ、塩、こしょう各少々、スパゲッティのゆで汁大さじ2も加えて混ぜ合わせる。

3. スパゲッティがゆで上がったら、キャベツとともに湯をきって2に加え、手早く混ぜる。

(1人分506Kcal、塩分2.9g)

キャベツのトロッとした食感と甘みがたまらないパスタです。スパゲッティは塩を加えたたっぷりの熱湯で、袋の表示どおりにゆでていきます。ゆで上がる5分前になったら、大きめにちぎったキャベツを鍋に加えて一緒にゆでましょう。

春キャベツと豚しゃぶのペペロンチーノ


ピリッと辛いペペロンチーノと春キャベツの相性が抜群。スパゲッティを袋の表示時間より1分ほど短くゆでるのが、調理のポイントです。

【画像を見る】甘みと辛みの相乗効果!「春キャベツと豚しゃぶのペペロンチーノ」


あさりとキャベツのトマトパスタ


あさりのうまみが溶け込んだトマトソースはまさに絶品! 具材をフライパンで加熱したら、水・ホールトマト缶・あさりを加えてトマトを潰しながら混ぜましょう。

「あさりとキャベツのトマトパスタ」


キャベツとしらすの和風パスタ


あえるだけで簡単に作れる、バターじょうゆ風味の和風パスタです。キャベツがたっぷり入っているので食べごたえも抜群。

「キャベツとしらすの和風パスタ」


キャベツとさくらえびのパスタ


パスタをゆでている鍋に、キャベツとさくらえびを入れるのが時短のコツ。時間差で火を通せば一つの鍋で調理を進められます。

「キャベツとさくらえびのパスタ」


キャベツは時期によって味や食感に違いがある野菜。季節ごとに同じメニューを作って、違いを楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //