うまみたっぷりのさば缶は和食との相性抜群!さば缶の和風アレンジレシピ3選

#食 
さばとれんこんソースの和風グラタン


栄養満点なうえ、いろいろな料理にアレンジできる人気食材「さば缶」。うまみがたっぷりなので和風レシピとも相性がいいんですよ!さば缶を使ったアレンジ和食レシピ、天ぷら、和風グラタン、焼うどんの3品をご紹介します!

のりと青じその香りでさばの味わいが引き立ちます。ししとうを添えて、彩りよく

さばののり巻き天ぷら


さばののり巻き天ぷら


▷材料(2人分)

・さば水煮缶……1/2缶(約100g)

・ししとうがらし……3~4本

・青じそ……10枚

・焼きのり(八つ切り)……10枚

・ころも

 ∟卵黄……1個分

 ∟小麦粉……60g

 ∟水……1/2カップ

小麦粉 サラダ油

▷作り方1

ころもの材料を混ぜる。ししとうは竹串を刺して数カ所穴をあける。

▷作り方2

さばは缶汁をきり、10等分にほぐして小麦粉を薄くまぶし、しそで巻く。さらにのりで巻き、巻き終わりに少量のころもをつけて留める。

▷作り方3

フライパンに油を2cm深さまで入れ、中温(約170℃)に熱する。2にころもをからめて入れ、上下を返しながら約2分揚げて油をきる。続いてししとうを入れ、色が鮮やかになるまで揚げて油をきる。好みで塩をふる。

さばののり巻き天ぷらのポイント


【ONE POINT!】

青じそとのりでくるりと巻いてから揚げると、さばの身がくずれにくい。

次ページ:さばとれんこんソースの和風グラタンのレシピ(2/2)

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ19年5月号より>
調理/野﨑洋光 撮影/福尾美雪 スタイリング/吉岡彰子




雑誌情報はこちら



▼『レタスクラブ ’20 5月号』情報はこちらから▼
▼楽天ブックスで購入▼




おすすめ読みもの(PR)