あま~いおやつで至福のひと時! 子どもと一緒に作る練乳スイーツ5選

#食 
「練乳マフィン」


家事や仕事などでくたくたになってしまった日には、あま~いお菓子が恋しくなるもの。そんなときは、練乳をたっぷり使ったスイーツを作ってみませんか? 今回は子どもと一緒に作れる練乳スイーツ5選をご紹介。マフィンやコーヒーゼリーなどの人気メニューをピックアップしたので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

練乳マフィン


【材料・直径6cmのマフィン型5個分】

練乳 大さじ3、くるみ 20g、卵 1個、薄力粉 60g、ベーキングパウダー 小さじ1/2、バター(食塩不使用) 40g、砂糖 20g

【下ごしらえ】

1. バターは室温にもどし、やわらかくする。卵は室温にもどし、溶きほぐす。薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるう。くるみは190℃に予熱したオーブンで、3~4分焼き、粗熱がとれたら粗く砕く。オーブンは180℃に予熱する。

【作り方】

1. ボウルにバターを入れてゴムべらでやわらかく練り、砂糖を加えて泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜる。練乳大さじ2を加え混ぜ、溶き卵を3回に分けて加えて混ぜる(途中、分離しそうになったら、薄力粉小さじ1を加える)。練乳はバターと砂糖をすり混ぜてから、加えて混ぜておく。こうすると、全体に混ざりやすくなる。

2. 1に粉類を加え、ゴムべらで粉けがなくなるまで切るように混ぜる。くるみと練乳大さじ1を加えて混ぜ、グラシン紙を敷いた型に流し入れ、オーブンで15~20分焼く。食べるときに、さらに練乳をかけても。

(205Kcal)

しっとりとした食感のマフィンに練乳をかけたスイーツです。マフィンの生地にも練乳を使っているので、よりやさしい甘みを堪能できるはず。ちょっとしたアレンジによって、定番のおやつをひと味違った感覚に仕上げられますよ。

練乳プリン


牛乳に砂糖と練乳を加えたプリン生地は、豊かな甘みとなめらかな口どけが魅力。お好みでメロンやブルーベリーをのせ、練乳をかけてもOKです。

【画像を見る】フルーツと相性抜群の「練乳プリン」


練乳コーヒーゼリードリンク


一品で「食べる」と「飲む」の両方を楽しめるドリンクです。無糖アイスコーヒーは、ゼリーがひたひたになるまで注ぎましょう。

「練乳コーヒーゼリードリンク」


練乳ソフトキャンディ


練乳を煮つめる際、焦げないように絶えず混ぜ続けるのがポイント。必要な材料は練乳だけなので、とってもお手軽に作れます。

「練乳ソフトキャンディ」


ミルク白玉


白玉に黒すりごまと練乳をかけるだけで、贅沢スイーツのできあがり。白玉は耳たぶ程度のかたさになるようにこねてください。

「ミルク白玉」


練乳スイーツはミルキーな味わいに仕上がるため、甘いもの好きにはたまらないはず。一度に複数作れるレシピばかりなので、みんなでシェアして食べてみてもいいかもしれません。

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
練乳マフィン
練乳プリン
練乳コーヒーゼリードリンク
練乳ソフトキャンディ
ミルク白玉

ほかにもいっぱい!「練乳」のレシピ

★子どもと一緒に作れる簡単お菓子のレシピまとめはこちら


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //