ワンプレートに全部のせ♪ おしゃ見えズボラ飯

#食 
「豆腐サラダのっけご飯」


作った料理の味に満足できても、見映えに納得がいかないときってありますよね。とはいえ凝った料理を用意するには、時間や労力がかかってしまうもの。そこで今回は、ワンプレートに全部のせした“おしゃ見えズボラ飯”をご紹介しましょう。お手軽レシピを活用して、見た目と味が両立したメニューを作ってみてはいかが?

豆腐サラダのっけご飯


【材料・1人分】

鮭フレーク 40g、もめん豆腐 1/2丁、ベビーリーフ 40g、温かいご飯 80g、ドレッシング(しょうゆ 小さじ1、オリーブ油、酢 各大さじ1/2、塩、こしょう 各少々)

【作り方】

1. 豆腐は大きくほぐしてペーパータオルを敷いた耐熱皿にのせ、ふんわりとラップをかけて約1分30秒加熱する。粗熱がとれたら水けを軽く絞る。

2. 大きめのボウルに豆腐を入れ、鮭フレーク、ベビーリーフと、ドレッシングの材料を混ぜて加え、あえる。

3. 器にご飯を盛り、2をのせる。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

(468Kcal、塩分2.9g)

ご飯と野菜をバランスよく食べられる、オシャレでヘルシーなワンプレート。具材をドレッシングとあえて味をしみ込ませたら、ご飯にのせるだけで完成です。消化しやすい豆腐を使っているので、胃にもやさしい仕上がりに。

きのこ肉みそうどんプレート


とり肉ときのこの炒めもの、厚揚げ、貝割れ菜と一緒にうどんを堪能できます。カリッとしたチーズの食感がアクセント。

【画像を見る】ピリ辛の七味がきいた「きのこ肉みそうどんプレート」


豚肉のっけご飯・コムディア


肉とご飯をガッツリ食べたいときに◎。豚肉にもみ込んだエスニック風味の漬けだれが味の決め手です。

「豚肉のっけご飯・コムディア」


カフェ風オムライスプレート


ケチャップなどで味つけした“ハムライス”をフワフワ卵で包みました。オムライスの周りにルッコラを添えると見映えがさらにアップ!

「カフェ風オムライスプレート」


チキンとズッキーニのカレー炒めプレート


フライパン1つであっという間に作れるレシピ。カレー風味のチキンや一口サイズのズッキーニをたっぷり味わえます。

「チキンとズッキーニのカレー炒めプレート」


今回紹介したレシピは、オシャレな見た目なのにお手軽に作れるものばかり。料理のレパートリーを増やしたい人や、自宅での料理がマンネリ化してきたな…というときにもうってつけですよ。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //