味つけの手間なく時短ですぐでき! 15分以内で作れる高菜を使ったメイン5選

#食 
「豚こまと厚揚げの高菜炒め」


ピリ辛味の高菜は、ご飯のおともにぴったりなお惣菜。料理の具材として加えると、手間なく味つけできるのも魅力的です。そこで今回は、高菜を使ったメインのおかず5選をご紹介。どのレシピも15分以内で作れるので、忙しくて料理に時間をかけられない日にチャレンジしてみてはいかがでしょう?

豚こまと厚揚げの高菜炒め


【材料・2人分】

豚こま切れ肉 150g、厚揚げ 1/2枚(約100g)、高菜漬け 60g、しょうがのせん切り 1/4かけ分、塩、こしょう、サラダ油、しょうゆ

【作り方】

1. 高菜漬けはたっぷりの水に約5分つけて塩抜きし、水けを絞り、1cm幅に切る。豚肉は塩、こしょう各少々をふる。厚揚げは7~8mm幅に切る。高菜漬けはそのままだと塩辛いので、水に5分ほどつけて塩抜きする。水けをよく絞ってから刻む。

2. フライパンに油大さじ1を熱し、豚肉を入れて炒める。色が変わったら厚揚げを加えてさらに炒める。

3. しょうが、高菜漬けを加え、塩、こしょう各少々をふり、さっと炒め合わせる。しょうゆ小さじ1を回し入れる。

(340Kcal、塩分2.9g)

10分あれば用意できるスピードメニュー。高菜漬けは水に5分ほどつけておき、ほどよい塩辛さになるまで塩抜きします。他の具材に火が通ったタイミングでフライパンに加え、さっと炒め合わせればできあがり。

かじきと長いもの高菜炒め


火の通りが早い材料を使っているため、たった10分で調理可能。水を加えて炒め合わせると高菜漬けが全体によくからみ、味がなじみます。

【画像を見る】サッと炒めるのがポイント!「かじきと長いもの高菜炒め」


たけのことひき肉の高菜炒め


たけのこは棒状に切り、サッとゆでてざるに上げます。豚ひき肉はしょうがやとうがらしと一緒に炒めて、香りよく仕上げましょう。

「たけのことひき肉の高菜炒め」


あさりと豆腐の高菜炒め


磯の香りと高菜の塩けがたまらない一品。あさりはあらかじめ塩水に30分ほどつけて、砂抜きをしておきましょう。

「あさりと豆腐の高菜炒め」


豚肉と高菜のあんかけ豆腐


お肉と一緒に炒めた高菜あんが味の決め手に。フライパンにごま油としょうがを入れて弱火にかけ、香りが出たら豚肉や高菜漬けを加えて炒め合わせます。

「豚肉と高菜のあんかけ豆腐」


高菜漬けは開封後でも傷みにくく、冷凍庫に入れておけばさらに日持ちします。さまざまなメニューに活用できるので、冷蔵庫に常備しておくのもいいかもしれませんね。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //