とってもヘルシーで罪悪感なし! ほどよい甘さの豆腐デザート5選

#食 
「豆腐あいすくりん」


ついついおいしいスイーツを食べすぎて、ふと気づいたら体重が増えてしまっていた…なんて経験はありませんか? そんな失敗をしたくないときは、豆腐を使ったほどよい甘さのデザートを作ってみるのがおすすめ。ふつうのスイーツよりもヘルシーなので、罪悪感なく食べられますよ♪

豆腐あいすくりん


【材料・作りやすい分量・6~7人分】

絹ごし豆腐 200g、豆乳(成分無調整) 1/2カップ、卵黄 1個分、生クリーム 40ml、砂糖 40g

【作り方】

1. 豆腐はペーパータオルに包み、10分ほど水きりをする。ざるでこしてボウルに入れ、卵黄を加えて泡立て器で混ぜる。なじんだら砂糖を加え、よく混ぜる。豆腐はざるでこすと、舌ざわりがなめらかになり、ほかの材料と混ざりやすい。

2. 鍋に豆乳と生クリームを入れて火にかけ、沸騰させないように、ふつふつとしたら火から下ろして1に少しずつ加えては混ぜる。全体が混ざったらバットに流し入れ、粗熱がとれたら冷凍庫に入れて1~2時間冷やし固める。

3. 縁が固まってきたら、フォークなどで全体をよく混ぜて再び冷やし固める。これを2~3回繰り返す。皿にディッシャーで盛り、好みでウエハースなどを添えても。

(82Kcal)

ざるでこしてなめらかな口当たりに仕上げた豆腐に、生クリームのコクをプラス。口の中でふわっととろける食感がたまりません。これから先、ジメジメと蒸し暑い季節にうってつけのメニューです。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //