梅雨時期の強い味方! 疲労回復&食欲アップの作り置き「梅びしお」

#食 
作っておけば、調味料代わりにも


梅雨入り前のすっきりしない天気が続いていますが、そんなときこそ食卓で活用したいのが、酸味もさわやかな「梅びしお」。「梅びしお」とは、梅干しを煮てペースト状に練り上げた、日本に古くから伝わる調味料です。ご飯にのせて食べたり、おにぎりの具にするのはもちろんのこと、グリルした肉や魚につけたり、めんつゆでのばして冷やしたうどんやそばのつけだれにしても美味。疲労回復や食欲増進など、さまざまな健康効果の期待できる梅干しを、手軽に取り入れられる「梅びしお」。暑さが増すこれからの季節にぴったりの一品です。

梅びしお


【材料】(作りやすい分量・約150g)

梅干し(塩分12~15%のもの) 大8個(約160g)、削りがつお 小2袋(約5g)、みりん、しょうゆ

【作り方】

1.鍋に梅干し、みりん1/4カップを入れ、弱めの中火にかける。梅干しを木べらでほぐしながらひと煮立ちさせ、しょうゆ小さじ2を加えて約5分煮詰める。

2.火を止め、削りがつおを加えて混ぜ、梅干しの種を除く。※保存容器に入れ、冷蔵室で約2週間保存可能。

(全量で138kcal、塩分17.2g)

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
梅びしお

「梅びしお」を使った手軽な副菜なら、こちらがおすすめ!
きのこの梅おかかあえをチェック!

■ダイエット特集はこちらをチェック!

しっかりおいしく食べて、きれいになれる!




おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //