時間がない日にお助け!10分で作れる豚肉の炒めもの5選 画像(1/2) 「簡単ポークチャップ」 レタスクラブニュースより

忙しい毎日。夕食を作る時間がたっぷり取れる、という人はむしろ少ないのでは? 特に時間がない日には、炒めものに頼る人も多いのでは? 今回は10分で作れて、失敗なしでおいしく仕上がる豚肉の炒めものレシピ5選をご紹介します。

【簡単ポークチャップ】(1人分360Kcal、塩分1.2g、調理時間10分)

<材料・2人分>豚ロースとんカツ用肉 2枚(約200g)、玉ねぎ 1/2個、エリンギ 大1本(約50g)、ピーマン 2個、合わせ調味料(トマトケチャップ 大さじ2、しょうゆ 大さじ1/2、水 大さじ1)、小麦粉、サラダ油

<作り方>

1. 玉ねぎは3等分のくし形切りにして横半分に切る。エリンギは斜め1cm幅に切る。ピーマンは四つ割りにして長さを3~4等分に切る。豚肉は一口大に切って小麦粉大さじ1/2とともにポリ袋に入れ、少し空気を入れて口を閉じる。ポリ袋を振って豚肉に小麦粉を薄くまぶす。小麦粉はポリ袋を使ってつけることで、少量ですみ、きれいな薄づきになる。

2. フライパンに油小さじ2を熱して豚肉を入れ、全体に焼き色がつくまで焼く。

3. 玉ねぎ、ピーマン、エリンギを加えて炒め合わせ、玉ねぎが少し透き通ったら合わせ調味料を加える。強めの中火にし、全体にからめながらさっと炒め合わせる。

トマトケチャップを入れることで、いつもの「肉野菜炒め」も変身。野菜をたっぷり食べられるのも嬉しいですね。


【豚とキャベツのペペロンチーノ風】

和食や中華の味付けになりがちな野菜炒めも、にんにくと赤とうがらしを使えばペペロンチーノ風に完成します。

時間がない日にお助け!10分で作れる豚肉の炒めもの5選 画像(3/2) 「豚とキャベツのペペロンチーノ風」 レタスクラブニュースより

【豚肉とほうれん草の炒めもの】

しょうゆを使ったシンプルな味付け。赤とうがらしでピリッとした辛みをきかせて。


【豚肉とピーマンの梅肉炒め】

さっぱりとした梅風味で爽やかな一品。梅肉で豚肉やピーマンの旨みが引き立ちます。


【豚と小松菜のごましょうが炒め】

豚肉とカロテンたっぷりの野菜を合わせた炒めものなら、疲労回復にも最適です。


【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】