【おつまみレシピ】フライパンひとつで完成!むくみ解消にも◎な「じゃがいもピザ」 画像(1/3) おかずにも、おつまみにもなるこんがりピザ

週末のお楽しみといえば、おつまみを食べながらの冷たいビール! でもお酒を飲んだ翌日ってむくみますよね、顔も体も。特にデートの予定もないO子からすれば無問題なのですが、女子会やデートで忙しいみなさんには「豚肉とじゃがいものフライパンピザ」をおすすめします。じゃがいもには利尿作用のあるカリウムや食物繊維、みかんに並ぶほどのビタミンCが含まれていて、むくみ解消や美肌に◎。フライパンひとつで作れるので、洗い物もラクチンです。明日はデートなのに飲みたい夜は、女子力高めなおつまみを思い出して。


【豚肉とじゃがいものフライパンピザ】(1人分522Kcal、塩分1.4g、調理時間25分)


<材料>(2人分)

豚こま切れ肉150g、下味(トマトケチャップ、マヨネーズ各大さじ1、しょうゆ小さじ1、こしょう少々)、ピザ用チーズ50g、じゃがいも2個、玉ねぎ1/4個、ホールコーン缶1/4カップ、サラダ油、粗びき黒こしょう


<作り方>

(1)じゃがいもは薄い輪切りにし、玉ねぎは縦薄切りにする。豚肉に下味の材料をもみ込む。

(2)フライパンに油大さじ1をひき、じゃがいもを少しずつ重ねてフライパン全体に広げ、火にかける。じゃがいもどうしがくっつくように木べらで押しつけながら焼く。

【おつまみレシピ】フライパンひとつで完成!むくみ解消にも◎な「じゃがいもピザ」 画像(4/3) じゃがいもは水にさらさずに並べ入れ、互いにくっつくように木べらで押しつけながら焼く

(3)じゃがいもが透き通ってきたら、玉ねぎ、豚肉の順に全体にのせ、チーズとコーンを缶汁をきって散らす。ふたをして5~6分蒸し焼きにする。器に盛り、こしょう適宜をふる。

文=O子

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】