[ニマイオロシ]

二枚おろし(二枚におろす)

さばを2枚におろす<br/>(下身に中骨がつくようおろしたもの)

さばを2枚におろす
(下身に中骨がつくようおろしたもの)

頭を落とした魚を、中骨のついた身と中骨のない身の二枚におろすこと。

または、二枚におろした身のこと。「三枚おろし」の、片身をおろした状態ともいえる。

おろす際は、上身(頭を左、腹を手前に置いたときの上側の身で、下身よりおいしいとされる)に中骨がつくようにおろすことが多い。
二枚におろしたものをさらに切り分けて、煮魚、焼き魚などにする。

さばなど、身割れしやすい魚に。

【二枚おろし】に関連する料理用語

料理用語事典へ戻る