[ヤバネレンコン]

矢羽根(れんこん)

矢羽根れんこん

矢羽根れんこん

関連する食材:れんこん

飾り切りの名称の一つで、れんこんの節穴を利用して矢羽根の形に切ること。
正月料理や5月の節句料理で、甘酢漬けや煮ものとしてよく使われる。

皮を薄くむき、片側が少し厚くなるように斜めに輪切りにする。縦半分に切って、両端の丸みを切り落としたら、中央の切り口を上にして2つを揃えると矢羽根の形に。

【矢羽根】に関連する料理用語

料理用語事典へ戻る