焼きりんごカラメルクリームサンド

458kcal
焼きりんごカラメルクリームサンド
焼きりんごカラメルクリームサンド

フルーツサンド

本間節子さんのレシピ

ほろ苦クリームとりんごの甘酸っぱさが絶品

材料(2人分)

りんご…1個
食パン(12枚切り)…4枚
生クリーム…1/2カップ
バター(食塩不使用)…小さじ1
カラメル
 ・砂糖…20g
 ・水…大さじ1
砂糖…大さじ1
レモン汁…小さじ1

作り方

  1. 耐熱ボウルにカラメルの材料を入れて混ぜ合わせ、ラップをかけずに電子レンジで約3分加熱する。熱いうちに、生クリーム少量(約大さじ1)を加え、泡立て器でなじむまで混ぜ合わせる(はねるので注意し、分量や加熱時間を守って行なう)。さらに生クリーム少量を加えてなじむまで混ぜ合わせる。残りの生クリームを加えて混ぜ合わせ、ラップをかけて冷蔵室で2時間以上冷やす。使う直前に取り出し、底を氷水に当てながら泡立て器で八分立て(すくうとすぐに落ちて、ゆるくつのが立つくらい)に泡立てる。
  2. りんごは皮つきのまま四つ割りにして、5mm幅のくし形切りにする。ボウルに入れ、砂糖、レモン汁を加えてあえる。
  3. フライパンにバターを弱めの中火で溶かし、2を並べ入れる。中火にし、時々上下を返しながらしんなりするまで焼く。バットに広げ、粗熱がとれたら、ラップをかけて冷蔵室で約30分冷やす。
  4. パン1枚にナイフで1を1/4量ぬり、2の半量を、角から斜めに少しずつ重ねながら並べる。さらに1を同量りんごの上にぬり、もう1枚のパンを重ねる。同様にしてもう1組作る。
  5. ラップを約30×40cmに広げて1組のせ、ぴっちりときつめに包む。もう1組も同様にする。冷蔵室で約30分冷やす。
  6. ラップをかけたまま、パン切りナイフ(または包丁)で四辺の耳を切り落とし、十字に切る。ラップをはずす。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

本間節子
本間節子
お菓子研究家、日本茶インストラクター。毎日食べても体にやさしいお菓子を提案し、お茶や飲み物にも造詣が深い。少人数性のお菓子作り教室「atelier h」主宰。著書「やわらかとろける いとしのゼリー」(主婦の友社)、『日本茶のさわやかスイーツ』(世界文化社)など多数。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 宗田育子

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31595品をご紹介!