シニフィアン・シニフィエ風チャバタ

206kcal
1.0g
シニフィアン・シニフィエ風チャバタ
シニフィアン・シニフィエ風チャバタ

全国・有名店に教わりました旅するホームベーカリー

桑原奈津子さんのレシピ

厚さを半分に切ってサンドイッチにしても

材料(約10cm四方のもの・5個分)

強力粉…200g
薄力粉…50g
インスタントドライイースト…2g
はちみつ…20g
塩…5g
冷水…3/4カップ
ミネラルウォーター(硬水)…1/4カップ
強力粉(仕上げ用)…適宜
打ち粉(強力粉)…適宜

作り方

  1. ホームベーカリーのパンケースに強力粉、薄力粉、はちみつ、塩、冷水、ミネラルウォーターを入れる。ドライイーストは自動投入口に入れる。“ドライイースト”、“パン生地”のコースを選び、スタートボタンを押す。

    ⇒ドライイーストの自動投入口がない場合
    強力粉、薄力粉を合わせ、パンケースに中央が高く山になるように入れる。端にはちみつ、塩を入れる。冷水、ミネラルウォーターを周囲から回し入れる。ドライイーストは塩と水分に触れないように、粉の山のてっぺんに、くぼみを作って入れる。
  2. パン生地の取り出し合図音が鳴ったら、ホームベーカリーの電源を切り、そのまま1時間おいて発酵させる。
  3. 生地が約2倍にふくらんだら、台などに打ち粉をたっぷりふって取り出す。
    お店では4時間以上発酵させているが、おうちでは電源を切ってパンケースの中に入れて発酵。このくらいふくらんだらOK。
  4. 生地を練り広げながら、長さ35cmのなまこ形に成形する。包丁などで長さを5等分に切る。表面全体に打ち粉をつける。
    棒状にのばしたら、長さを5等分に切る。かなりゆるい生地なので、打ち粉をたっぷりふって、生地がくっつかないようにして。
  5. オーブンを210℃に予熱する。天板にオーブン用ペーパーを敷き、4を間隔をあけて並べる。パン切りナイフやカッターなどで斜めに切り目を1本入れる。
    生地がゆるいので、パン切りナイフやカッターなど切れ味のよいもので切り目を入れて。刃を小刻みに動かすと入れやすい。
  6. オーブンに入れて約14分焼き、取り出して網にのせてさます。
    取り出したら、網にのせてさます。パンの底の熱がとれるくらいまでおいて落ち着かせると、切りやすくなる。

※カロリー・塩分は1個分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

桑原奈津子
桑原奈津子
カフェのベーカリーや製粉会社の開発室勤務を経て、料理研究家に。著書に、「卵・乳製品・小麦粉なし 作ってあげたい 子どものおやつ」(KADOKAWA)、朝食と愛犬を定点観察した「パンといっぴき」(パイ・インターナショナル)など。

お料理メモ

ここでは、パナソニックのホームベーカリーを使用しています。
付属品名称、取り扱いは機種によって多少異なります。取扱説明書に従って操作してください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • キッチンミノル

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32384品をご紹介!