煮崩れなしで超簡単!さばの味噌煮をレンチンで作ってみた!

#やってみた 

こんにちは、ちくまサラです。


私は魚が好きです。
子供の頃はそんなに好きでもなかったのですが、なぜかここ数年で大好きになりました。
栄養もあるし、子供にもたくさん食べて欲しい!


調理方法は、焼き魚一択。
(たまにアルミで巻いてムニエルとか)
煮魚も大好きなんですけど、なんせ時間と手間がかかる。
仕事が終わって保育園にお迎えに行って、子供の面倒を見ながら大急ぎで夕飯のしたく…
とてもじゃないけど、煮魚なんて作ってる余裕がない!


過去に一度だけさばの味噌煮に挑戦した事があるんですが、
すんごく美味しかったんだけど、とにかく調理が大変だった!
だからそれ以来、作っていませんでした。

それが今回、レタスクラブ11月号に
「煮魚もレンチンでいい!」という記事を発見!

やってみたら、ものすごく簡単にできた…!

とても嬉しいです。

私、レシピの写真をちゃんと見ていなくて、ピーマンにもタレをかけてチンしちゃったんですけど、
(写真を見たらピーマンにはかかってなかった)
でもこれがめっちゃ美味しかった…。
正直ピーマンなくてもよくね?と思ってましたが、これはあった方がいいですわ。
次作るときも、さばとセットでピーマンも買います!


さばのみそ煮


【材料(2人分)】
さば(半身)…1切れ(約150g)
ピーマン…3個
しょうがの薄切り…1かけ分

みそだれ
・砂糖、みそ…各大さじ1と2分の1
・おろししょうが、酒…各大さじ1
・しょうゆ…小さじ1
・片栗粉…小さじ2分の1




【作り方】
1.ピーマンは四つ割りにする。
さばは半分に切って皮目に十字に切り目を入れる。塩少々をふって約5分おき、水けを拭く。
2.耐熱皿に1を重ならないように広げ入れ、さばの上にしょうがをのせる。
みそだれの材料を混ぜて全体にかけ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約4分加熱する。
3.器に盛り、耐熱皿に残ったたれをかける。

※電子レンジは600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

作=ちくまサラ


この記事に共感したら

ちくまサラ

ちくまサラ

長崎県在住2児の母。ライブドア公式ブロガー、イラストレーター、漫... もっと見る

Information

■出典:『レタスクラブ』’20 11月増刊号「実は「煮る」が一番ラクでした」



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’20 11月増刊号』情報はこちらから▼

実は「煮る」が一番ラクでした/洗いものが減らせるまな板いらずのおかず/コク甘、ほろ苦簡単!キャラメルスイーツ/【特別付録】SNOOPYカレンダー2021/【とじこみ付録】体を強くする大根レシピBOOK


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧