「また焼き芋!?」って言わせない!料理下手を救う、超簡単なさつまいも料理

#やってみた 

どうも皆様こんにちは。自称芋ブロガー、ホリカンでございます。

ありがたい事にお芋を沢山いただきましてね!
連日芋三昧な日々を送っているのですが、

何せ私、子どもが出来て11年、未だに料理が苦手でしてね、
芋と言えば焼き芋しか頭になくて。
芋大好きな子ども達も流石に連日焼き芋でクレームが…(笑)
(私は毎日焼き芋でも全然いける。)

そんな料理下手な私でも作れちゃうのが【煮もの】料理。
煮ものってコトコト時間をかけて作る手間の多い料理っていうイメージだったんですが
今月号のレシピはそんなイメージを覆してくれるものばかり!

今回は沢山あるお芋を使って煮もの料理を作ってみました~!

鮭とさつまいものみそバター煮


〔材料・2人分〕
  2切れ
さつまいも  1本(約200g)
みそ バター 粗挽き黒こしょう

〔作り方〕
(1)さつまいもはよく洗って皮つきのまま1cm厚さの半月切りにする。鮭は2~3等分にする。

(2)フライパンに水1・1/2カップ、みそ大さじ2を入れて混ぜ、(1)、バター10gを入れて中火にかける。煮立ったらふたをして約10分煮る。途中一度混ぜる。

(3)器に盛り、こしょうを適量ふる。

ほったらかしであっという間に簡単に完成~!

我が家では今まで食べたことにない意外な組み合わせだったんですが、
さつまいもの甘みとみそ&バターのこくで子ども達にも好評!

新レシピが加わって、ますますさつまいもを堪能出来るようになりました♪

他にも色んな食材で簡単&時短な煮もの料理が載っていたので
色々チャレンジしたいと思います!

作=ホリカン


この記事に共感したら

ホリカン

ホリカン

アメブロ公式トップブロガー。女1人、男4人。合計5人の母。嫁力、... もっと見る

Information

■出典:『レタスクラブ』’20 11月増刊号「実は「煮る」が一番ラクでした」



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’20 11月増刊号』情報はこちらから▼

実は「煮る」が一番ラクでした/洗いものが減らせるまな板いらずのおかず/コク甘、ほろ苦簡単!キャラメルスイーツ/【特別付録】SNOOPYカレンダー2021/【とじこみ付録】体を強くする大根レシピBOOK


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧