ケツ出し崖落とし!?「ラクして痩せる」系と思いきや…なまぬるさゼロの「かのまん流おうちエクササイズ」

#やってみた 

こんにちは、ユーラシアです。
体をほんのちょっとだけ動かすストレッチをしながら、「これで痩せないかな~」などと儚い希望を抱くこの頃です。

体をほんのちょっとだけ動かすストレッチで痩せないかな~


そんな怠惰な私ですが、今回レタスクラブ6月号に掲載されている「かのまん流運動嫌いのためのおうちエクササイズ」に挑戦しました。
かのまんさんと言えば産後に体重を64kgから46kgまで落とし、その衝撃的なビフォーアフターをSNSにアップして世の主婦に大きな希望を与えてくれた方。
今はとてつもなく引き締まった体をされているのに意外にも運動嫌いだそうで、これはきっと私のような者でも気軽にできる簡単エクササイズを紹介してくれているに違いないと舐めきった気持ちで早速やってみました。

……このエクササイズにどれほど苦しめられるか、このときの私は知る由もなかったのです。


「かのまん流 運動嫌いのためのおうちエクササイズ」


<はじめてのストレッチ1 ケツ出し崖落とし>

1 足を開いてまっすぐ立つ
足を自分の靴を横向きに置いた幅に開き、腹筋に力を入れてまっすぐ立つ。両手は腰にあてる。つま先は正面に向けて。
2 お尻を突き出しながらおじぎをする
お尻を後ろに突き出すようにしながらおじぎをして、ゆっくりと元に戻す。背中は反らさずに上体を倒すのがコツ。これを10回。

<はじめてのストレッチ2 脚のつけ根伸ばし>

1 片ひざ立ちで背すじをピーン!
片方のひざを立て、反対の脚のひざは上体より後ろにつく。両手は前の脚のひざに置き、背すじをピンと伸ばしてスタンバイ。
2 前脚に体重を乗せてもものつけ根を伸ばす
前のひざを深く曲げて前脚に体重を乗せ、後ろ脚のもののつけ根が伸びきったところで10秒キープ。反対側も同様にして3セット。

ケツ出し崖落とし&脚のつけ根伸ばし


「ケツ出し崖落とし」とネーミングが正気の沙汰ではないのですが、動き自体は簡単。でも「これ何に効くんだ?」と思いながらやってみると意外と足にググッと負荷がかかって驚きました。ももの裏にすごく効いているようです。
「脚のつけ根伸ばし」は普段使ってないところがググググと伸びて衝撃でした、思わず「助けて」と叫びそうになりました。


<見た目が変わる筋トレ1 土俵入りスクワット>

1 足をガバッと開いて胸の前で手の器を作る
足を腰幅の倍くらい広く開いて立ち、つま先は45度外向きに。胸の前で小さな器を作るように手を合わす。
2 ひざを外に曲げお尻をまっすぐ落とす
ひざを外に曲げ、ひざが直角になるくらいまで、お尻をゆっくりと落とし、元の姿勢に戻る。10回×3セット。

土俵入りスクワット


<見た目が変わる筋トレ2 シンクロナイズド>

1 座ってからひじをつき片脚を伸ばして上げる
体育座りから上体を後ろに倒して、両ひじをつく。片脚は伸ばして上げ、足首を直角に曲げる。反対の足はつま先を上げる。
2 お尻を床から少し上げ体勢をキープ
お尻だけをぐいっと引き上げて、20秒キープ。途中お尻が床についても裏ももに効いていればOK。反対側も同様に。

<見た目が変わる筋トレ3 尻上げワッショイ>

1 あおむけになりひざを立てて足を開く
あおむけになり、両ひざを立てて、足は肩幅より広めに開く。両腕は体の横に置き、手のひらを床につける。
2 ひざから肩が一直線になるようにお尻を上げる
ひざから肩までが一直線になるようにお尻をゆっくりと持ち上げて、ゆっくりと元に戻す。10〜15回行う。

シンクロナイズド・尻上げワッショイ


一つ一つが簡単そうに見えて相当キツい!
2、3回ならなんとか……とか思っても、容赦なく「10回」とか書いてあって泣きました。土俵入りスクワット10回×3セットには絶望しかありません。

誌面にはかのまんさんからのアドバイスも載っており、てっきり「キツかったら回数を減らしてもいいよ」などの優しい言葉が書かれていることを期待して読んでみたのですが、「1日1分とかなまぬるいトレーニングをしても意味なし。『拷問を受けている』と覚悟して続ければ、変われるよ」というお言葉が……。

拷問のよう…拷問だった


拷問を肯定された……。

正直自信ない……と挫折しかけましたが、以前読んだ漫画で拷問を受けても決して信念を曲げなかったキャラクターがいたのを思い出しました。私はあの人の生き様に感銘を受けたのではなかったか。ここで投げ出しては彼に顔向けできない。そう思って、拷問……もとい、筋トレへの覚悟を決めました。
きっとそのくらい覚悟を決めなければこの大量の脂肪を落としたり、ぶっよぶよの体を引き締めることなんてできないんですよね。人生そんなに甘くないですよね。知ってます。


そして続けること数日(週2〜3回でもいいとのことでしたが、やれるだけやろうと思い今のところ毎日やっています)。
初日はほんとキツくて「いや無理でしょ……」となりましたが、ほんの少し体がこの筋トレに慣れてきた気がします。特に「脚のつけ根伸ばし」はだいぶ負担が減りました。初日はマジで股が裂けるかと思いましたからね……。
まだ始めたばかりで目に見える変化はありませんが、続ければきっと効果が出てくると思います。そう思えるくらい、しっかりキツいです。

この苦しい筋トレを乗り越えて、あこがれのかのまんさんBODYに少しでも近づけたらと思っています。ついでに精神も鍛えて、「拷問だと思えば大丈夫だよ!」と笑顔で言える人間になりたいです。

苦しい筋トレを乗り越えて、かのまんさんBODYに近づけたら


作=ユーラシア



この記事に共感したら

ユーラシア

ユーラシア

2015年生まれの男児を育てつつ、たまに趣味で絵などを描いている... もっと見る

Information

■出典:『レタスクラブ』’21 6月「かのまん流 運動嫌いのためのおうちエクササイズ」



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 6月号』情報はこちらから▼

考えないから続くやせ献立!/食べ過ぎた日の糖質オフ麺/トイレとお風呂の1分掃除/かのまん流 運動嫌いのためのおうちエクササイズ/【とじこみ付録】人気YouTuber竹脇まりなさんと一緒にやせダンス!/【とじこみ付録】とりむね・ささ身の最強レシピ/【別冊付録】『はじめてのやせ筋トレ』


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧