意外な盲点! エアコンの室外機はどう掃除すればいい? 画像(1/1) 忘れがちな室外機も、掃除は必要!

エアコンは室内機と室外機で1セット。掃除というと、室内機ばかり考えがちですが、室外機も忘れずに! 雨や風にさらされ、泥まみれになっていませんか?


室外機の掃除はいつやればいい?

室内機に比べて、ひんぱんにやる必要はありません。ただし、室外機の後ろに枯れ葉などのゴミがたまっていると、目詰まりを起こして運転にも支障をきたすことになるので、本格的に使い始める前にチェックを。


室外機の掃除に用意するものは?

●雑巾かボロ布/表面の泥汚れを拭き取る用と、から拭き用。

●ほうき&ちりとり/周囲にたまっている枯れ葉やゴミを掃いて捨てる用に。

●住居用洗剤/泥汚れだけなら水拭きでもOKですが、幹線道路や駐車場が近くにある場合は、排気ガスなどの油汚れがついている場合もあるので、住居用洗剤を使ってピカピカに。


手順は?

1. 室外機の裏側をチェック

枯れ葉などゴミがたまっていないかをチェックし、あるようならほうきなどで落としましょう。

2. 表面の汚れを落とす

泥汚れだけなら、水で絞った雑巾かボロ布で一定方向に水拭きして泥を落としていきます。排気ガスの影響も受けているようなら、住居用洗剤を使って洗剤拭きを。

3. から拭きして仕上げる

水拭きor洗剤拭きが終わったら、乾いた雑巾かボロ布で一定方向にから拭きして仕上げます。


そのほかに気をつけることは?

室外機の上や後ろなどに、ものを置いておかないこと。室外機のあるベランダが物置代わりになっている家庭は、邪魔ものを即、片づけて。

また、エアコンの取り扱い説明書もチェックしておきましょう。


室内機ほど目につくわけじゃないから、ついつい存在自体を忘れがちな室外機。でも、エアコン掃除は2つで1セットと覚え、本格的に稼動させる前に一緒にケアしておきましょう。