グッバイパサつき!ほぼ放置するだけジューシーゆでどり大成功!

#やってみた 


私はサラダチキンや蒸しどり、ゆでどりなどのヘルシーで安いとりむね肉の料理が好きです。

家で作りたくて、一度一番簡単そうなゆでどりを作ってみたのですが、なかなか火が通らず、お肉代は安いけどガス代が…みたいな状態になってしまいました。

しかも火が通ったお肉はパサパサ…

今回はあの時のリベンジも兼ねて、レシピをちゃんと見ながら「ゆでどりとねぎのウマだれかけ」を作ってみようと思います。

【材料】


とりむね肉…大1枚(約300g)、しょうがの皮…1かけ分、長ねぎ(青い部分も含む)…1/2本

ウマだれ(はちみつ、しょうゆ、酒、酢、ごま油…各小さじ2、塩、こしょう、酒

【作り方】


1、とり肉は冷蔵庫から出して1時間程度おき、塩小さじ1/2、こしょう少々をふってもみ込む。

2、鍋に入れ、たっぷりの水としょうがの皮、酒大さじ2を加え中火にかける。煮立ってから約1分たったら火を止め、ふたをしてそのままさます。

3、ねぎは縦半分に切って斜め薄切りにし、水に約5分さらして水けをきる。2のとり肉を7~8㎜の厚さに切って器に盛り、ねぎをのせる。

4、小鍋にウマだれの材料を入れて中火にかけ、ひと煮立ちしたら熱いうちに3に回しかける。



あまりにも茹で時間が短いので余熱で本当に火が通るのか心配に…


でもしっかり火が通っていました!

しかもお肉がしっとり柔らかくてジューシー!

材料もガス代も安い上においしいなんてコスパは最高!

しかも調理は、ほぼ放っておくだけ、最高です!


とりを茹でた煮汁はとりとしょうがのだしが出てたので春雨スープにしてみました。

おまけで1品増えてうれしい。

作=モンズースー

この記事に共感したら

モンズースー

モンズースー

発達障害グレーゾーンの2児の母、本人もADHD診断済み。著書に、... もっと見る

Information

■モンズースーさんのブログ:凸凹ハウス~親子で発達障害でした

■出典:『レタスクラブ』10/25発売号 「コスパ肉を『やわらか、ジューシー』大作戦!!」

※最新の『レタスクラブ』(25日発売)で気になった記事を、人気ブロガーが試してみる・やってみる連載企画、ちょこちょこ更新されるので見に来てくださいね!
記事一覧


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧