ピリ辛ラー油がアクセント! 包丁いらずの簡単レシピ「たたききゅうりの香味あえ」

#食 
切らずに割って、味をぐっとしみこませる


旬を迎えたきゅうりは、暑さでほてった体をクールダウンするのにも役立ちますが、利尿作用のあるカリウムを多く含むため、むくみの解消にも◎。そんなきゅうりのおすすめレシピは、ごま油とラー油であえた「たたききゅうりの香味あえ」。ピリ辛のラー油がいいアクセントになり、おつまみに、箸休めにと重宝する一品です。きゅうりを包丁で切るのではなく、めん棒でたたいて割りほぐすのは、味をしみ込みやすくするため。ツナ缶やザーサイを加えてもおいしいですよ。

たたききゅうりの香味あえ


【材料】(2人分)

きゅうり 2本、塩 小さじ1/2、砂糖 少々、ごま油 小さじ1、ラー油 適量

【作り方】

1.きゅうりはめん棒などでたたいて一口大に割りほぐし、ポリ袋に入れる。塩小さじ1/2、砂糖少々を加えて軽くもみ、しんなりするまで約10分おく。

2.汁けをきってボウルに入れ、ごま油小さじ1、ラー油適量を加えて混ぜる。

(39kcal、塩分0.9g)


この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
たたききゅうりの香味あえ

きゅうりの簡単レシピなら、こちらもおすすめ!
きゅうり梅をチェック!

おすすめ読みもの(PR)