丼やうどんの具材に!時短レシピの救世主・サラダチキンってめちゃ便利!

#食 
【画像を見る】とりとオクラのごま豆乳うどん


子どもの成長に欠かせないたんぱく質を豊富に含むサラダチキン。一品料理の具材として使えば、生肉から調理するよりも時短になるし、手軽にボリュームも出せる優秀アイテムなんです。時間がない日のお昼ご飯にサラダチキンのアレンジメニューはいかがですか?

ごま油×のりが食欲を刺激

チキンナムル丼

チキンナムル丼

▷材料(2人分)
・サラダチキン……1枚(約120g)
・小松菜……1/2わ(約120g)
・韓国のり……2枚
・温かいご飯……300g
・白いりごま……適量
塩 ごま油

▷作り方1
小松菜は5cm長さに切り、耐熱ボウルに入れる。ふんわりとラップをかけて電子レンジで約1分30秒加熱する。水けが出たら捨てて、塩少々をふってあえる。

▷作り方2
サラダチキンは小松菜と同じくらいの大きさに手で裂いて1 に加え、ごま油小さじ1、白ごま小さじ1を加えてあえる。

▷作り方3
器にご飯を盛り、2 をのせて韓国のりをちぎってのせ、白ごま適量をふる。

【弁当MEMO】
のりは別にして持っていき、食べる直前にのせて。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //