すだちのさっぱりした香りが夏に嬉しい! 焼き魚5選

#食 
「さばのごま焼き」

焼き魚には“あしらいもの”として柑橘類を添えるのが定番。とくにすだちを使用するとさっぱりとした味わいになるので、夏の暑い日にはうってつけです。今回はそんな焼き魚×すだちのメニューを5つご紹介。フライパンで作れる手軽なレシピもあるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう?

さばのごま焼き

【材料・2人分】
さば 2切れ、卵白 1個分、すだち 1個、白いりごま 大さじ2と1/2、ごまおろし(大根 1/3本、黒いりごま 大さじ1、塩 小さじ1/3)、酒、しょうゆ、みりん、サラダ油
【作り方】
1. バットに酒、しょうゆ、みりん各大さじ1を合わせ、さばを入れて5分ほど漬ける。軽く汁けをふき、よくほぐした卵白を皮目につけ、白ごまをはりつける。さばの皮目に卵白をつけて、ごまをたっぷりと、落ちないように押さえるようにしてはりつける。
2. フライパンに少し多めの油を熱し、皮目を下にしてさばを焼く。ごまがこんがりと色づいたら裏返し、弱火で火を通す。
3. ごまおろしを作る。大根はおろしてざるに上げ、しっかりと汁けをきり、黒ごまと塩を混ぜる。
4. さばを盛りつけ、ごまおろしと半分に切ったすだちを添える。
(368Kcal、塩分2.3g)
ころもに「ごま」をたっぷりと使用することで、こうばしい味わいに。さばを調味料に漬けて味をしみ込ませたら、皮目に卵白をつけましょう。ごまは剥がれ落ちないように、しっかりと押さえつけるようにはりつけるのがポイント。

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
さばのごま焼き
さんまの塩焼き
さばのしょうがみそ焼き
鮭の照り焼き
鮭ときのこのごちそう焼き

ほかにもいっぱい!「魚介の焼き物 その他」のレシピ

■おうちキャンプ特集はこちらをチェック!

おうちキャンプで家にいながらアウトドア気分を味わおう!



■夏バテ解消レシピ特集はこちらをチェック!

おいしく食べて、真夏の暑さを乗り切ろう!




おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //